-->
ランケン推奨!
IGマーケッツ証券

取材記事
最近の記事

2012年09月16日

ダウ指数のスプレッド最安は?【sarah】




今日はとある飲み会にお呼ばれされたので、池袋のビアガーデンまで行ってきました。


その中の一人の男性から、


”CFDステーションのsarahさんですよね?”

と聞かれました。


Cステのsarah?

Cステから名前が出たって初めて〜!だったのでめちゃうれしかったです(笑


聞くと、その方は、株→CFD→FX
というちょっと変わった経歴の持ち主。


やっぱりCFDはおもしろいっすよね〜。
ダウでデイトレーダーになったらかっこいいよね。

とCFDネタで盛り上がりました。



もうちょっとスプレッドが狭くなればもっとやるのにね。
なんて話していたんですが、

”ダウっていま、どこでやったら一番安いのか。”


と話していました。


sarahも気づかなかったんですが、今、IGマーケッツでは、
米時間にスプレッドが狭くなるみたいです。

通常は4pなのですが、米時間には2pに!!!


DMM FXは2−4p、クリック証券は3pだから、
米時間の取引ではIGマーケッツがお得です。


10万円もあれば取引ができるのでおススメですよ。


QE3実施が決定し、ダウ上げもイケイケで加速しそうだし。
いいチャンスかもね。









Cステ3人一致!で一番人気はここです↓

■IGマーケッツ■

posted by CFD at 01:19 | Comment(2) | サラのCFDトレード日記

2012年09月13日

ソフトバンク危機!?【sarah】



i phone5がリリース発表されたとちまたでは話題ですが・・・


一部マニアの関心事は、AU版のi phoneがデザリング対応になるかもしれない。
ってことらしいです。

テザリングってなにかというと、スマホをwifiルーターのように用いて、
ネットに接続するっていう機能のこと。

例えば、今だったら、i padとか、パソコンを外出先で使おうとしたら、
イーモバイルなんかのポケットwifiが必要でしょ。


スマホを、そのポケットwifiのように使える機能っていうのがデザリング。


これができたら、ポケットwifiいらないよね。って話。

実はsarahのi phoneは海外版で、このテザリングができるので、
ドコモのSIMを入れて試したことがあったんですけど、
ドコモのSIMがイマイチ接続も悪く、遅かったので断念。

今はイーモバイルを使っています。


もし、このi phone5リリースによって、
AU限定でテザリングができるようになったら、
ソフトバンクは大変なことになるみたいです。


ソフトバンクはi padでの通信契約とスマホなどの携帯契約といった2重契約をしているユーザーが多いのですが、
AUのi phoneがデザリングできたら、i padも通信契約なしで使えるようになるんです。

イーモバイルも要らなくなるよね。

通信速度がもっと速くなれば、将来的に自宅の光回線も要らなくなるし。

携帯ひとつあれば、ありとあらゆるネット回線が一本化されるっていうのは、ユーザーにとっては革新的なこと。


すごいね〜。


ITの進歩ってすさまじいです。

今儲かっているビジネスも、ひとつの技術で明日はゴミになっちゃうんですから・・・・・

そう考えると、あまりIT株って買いたくないよね。










Cステ3人一致!で一番人気はここです↓

■IGマーケッツ■



posted by CFD at 22:30 | Comment(0) | サラのCFDトレード日記

2012年09月09日

NYの住宅事情【sarah】




ランケンさん、スペイン株上がりましたね〜★★★


っておい!買ってなかったの〜!?!?

相場って、予想は簡単。でも勝つのは難しい。
ってこのことかあ〜。


為替は、ドル売りが週末に加速しました。

とはいっても、78円割れには大きな壁がある模様で、
なんとか持ち直しました。
絶好の買い場にも見えるけど、
9月のアノマリーは下げ。ってことを考えると、
買いで入りづらい気もする・・・
短期だったらアリだけどね。




話は変わって。
この記事が気になりました。



理想は東京サイズ? NYアパート改革へ

「アメリカの住宅と言えば、「広い」「ゆったり」という印象があるが、大都会ニューヨークでは事情が異なる。「狭い」「高い」「そもそも物件がない」。深刻な住宅事情に悩むニューヨーク市民のために今、「東京サイズ」のワンルーム・アパートの建設が検討されている。米紙ウォールストリート・ジャーナルが報じた

ニューヨーク市内では、二人以下の世帯が180万以上もある一方で、ワンルーム、もしくは1LDKのアパートの数その半分程度。結果、慢性的に住居が不足し、家賃が高騰するという悪循環に陥っている。スタジオ・アパートメントと呼ばれるワンルームの物件でも、立地、設備によっては家賃がひと月8000ドルする場合も。このため、若年層はルームシェアを余儀なくされ、一部屋に定員以上の住人が違法に住みつくケースが後を立たない。

この現状を打開しようと動き出したのは、マイケル・ブルームバーグNY市長。今週、小さいサイズのワンルームを大量に建設する計画がある事を発表した。

ニューヨーク市では現行の法のもとでは、400平方フィート(=約37平方メートル)以下の面積の住居は認められていない。しかし市長の提案では、275〜300平方フィート(同25〜28平方メートル)程度までサイズを落とす事を認める方向だ。

手始めに、市の所有である土地にテスト・ケースとしてワンルーム・アパートを建設する予定で、建築デザインをコンペ形式で公募する。

大富豪としても知られ、現在は10軒の家を所有するブルームバーグ市長も、1960年代に初めてニューヨークに移り住んだ時は、600平方フィート(同55平方メートル)のワンルーム住まいだった。市長は今回の計画について「自分が若い頃にもこんな小さなアパートがあれば良かったのに。(当時は)お金がなかったからね。」と話している。」



そういえば、NYだったかな?
ホームレス対策として、日本のカプセルホテルをヒントに
住宅改革をしたという記事をどこかで読みました。


アメリカもそうだけど、欧米って一人暮らし用のワンルームってまずないですからね。

でも、2LDK,3LDKにしてもとにかく広いので、
ルームシェアしてもしっかりプライバシーが守られるのはいい!

sarahは、大学を卒業してからは、1ルームに住みたくなかったので、
ず〜っとルームシェアでした。

3DKだったかな。4畳半収納なしの部屋で貧乏暮らしをずっとしていました。
当時、日本ではルームシェアライフがとても画期的だったようで、
テレビや雑誌の取材をなんどか受けましたよ。


小汚いマンションでしたが、
うちでしょっちゅうパーティしたり、
友達のたまり場になったりと、とにかく楽しい思い出しかありません。

唯一困ったといえば、彼氏ができたときかな。
朝起きて部屋を出たとき、見知らぬ男と鉢合わせになってびっくり。
みたいな。。。。。
生まれて初めて、他の人の夜の声を聞いたこともありました(笑


あまりのショックに、友達にそれを話したところ、
私もきーたことあるよー。
こーこーせーじゃあるまいし大げさな!
と言われました。
あ、結構みんな聞いたことあるんだなあと。



なつかし〜。






Cステ3人一致!で一番人気はここです↓

■IGマーケッツ■



posted by CFD at 08:45 | Comment(0) | サラのCFDトレード日記

2012年09月02日

詐欺にあいました【sarah】

ある知り合いとチャットしていました。
するとびっくり。
投資詐欺に遭ったというのです!
スポーツアービトラージの詐欺。

たぶん前、sarahが記事にしたこれのことだと思う。
でも、こっちでも訴訟しているみたい。
この投資手法自体が詐欺なのか!?
よくわからないけど・・・・


まさかこんな身近な人がやっていたなんて〜。
何ヶ月か毎月●00万円くらいの配当があったらしいので、
結局、被害は資金の半分だったみたいだけどね。
つか、どんだけつっこんでたんだろか・・・・


聞くと、過去2年くらいはちゃんと支払われた実績もあったので、
完全に信用しきっちゃったみたいです。


最初から自転車操業の完全詐欺だったのか、
うまくいかなくなっただけなのかわからないけど、
やっぱり投資はどこでどうなるかわらかないってことだね。
一転がけでつぎ込むとエライコトになる。
なくなっても1日寝れば回復するくらいの額ならば諦めもつくけど・・・・・





こういうのを散々聞くと、
やっぱり自分のスキルを磨くのって遠い道のりに見えて、
一番の近道のような気がする。なあ。







Cステ3人一致!で一番人気はここです↓

■IGマーケッツ■



posted by CFD at 00:58 | Comment(0) | サラのCFDトレード日記

2012年08月26日

スペイン株は買いか【sarah】

こないだランケンさんがスペイン株買いかな。

なんていう話をしていました。

ランケンさんの記事でも、株価指数はどれも節目にいるって書いてあるけど、
これをみるとまさにそう↓↓↓


euindex.jpg



欧州株の株価指数チャート一覧なんですけど、ドイツ、フランス、イギリス、オランダ等、
PIGS以外の主要国は今年の高値付近まで上げてきています。


日経も今年の高値は越えた?のかな。
nikkei825.jpg

ダウも同様に高値圏。
dau825.jpg


こうやってみると、まだ伸び白のあるスペイン株が一番買いやすい位置にはありますよね。


全体的に高値を越えてくるようだと、
足を引っ張ってきたスペイン株も底上げされそう。



でもさー。ってことは、結局今年は株は買いの年だったって事になるね〜。

今年といえば11月に米大統領選が待っています。

大統領選がある年の夏場ってアノマリー的には相場は動かない。
みたいです。


なので、今年の高値ブレイクも、そんなに期待はできないかなあ。
と個人的には思っているんですけど・・・・・


本格的な動きを見せるのは10月以降かなあ。










スペイン株はもちろん買えますよ!!!!!

■IGマーケッツ■


posted by CFD at 02:37 | Comment(0) | サラのCFDトレード日記

2012年08月23日

MT4でCFD取引ができる会社【sarah】






MT4でCFD取引ができる、またはチャートが見られる会社知りませんか?
という質問をいただきまして、色々調べていました。



海外業者は結構あるんですけど、国内業者はどこがあるんだろう。と。


sarahは知らなかったんですけど、
ブロコってつぶれちゃったんですね。


びっくり。


sarahの周りでも、ブロコのサーバに切り替えて、CFDチャートを見ていた人がいたので。

偶然こないだの飲み会で、ランケンさんがその話をしていたので、
タイムリーだなあと思い、その話をしました。



そこで、ツイッターでおしえてもらおうとつぶやいたところ、



forex.com

FXPro



の名前が上がりました。


FXProのほうが銘柄は多そうです。

欧州株、米国株、日経、コモディティ、一通りそろってますね。



フォレックスドットコムのほうは・・・・
CFD銘柄もありそうなこと書いてあるけど、
実際のシステムではsarahは見つけられませんでした。



ちなみにsarahが使っている4XPだと、個別銘柄が結構そろっています。

金、銀もありますね。


株価指数は・・・・・よくわからん。



ということで、FXProが一番みやすいかも。



以上。



posted by CFD at 11:44 | Comment(6) | サラのCFDトレード日記

2012年08月18日

リバモアに学ぶ

以前にも取り上げた、この本について。

アグレッシブなトレーダーにリスペクトされる伝説の投資家、
リバモアの本です。



心に残った文を抜粋します。

「投機を成功させるのは、ヤマ勘などではない。一貫して成功を収めるためには、
投資家や投機家は自らを導くルールを持たなければならないのである。
私自身が利用するルールのなかには、ほかの人にとっては意味のないものもあるかもしれない。
では、そのルールが私にとっては計り知れないほどの価値があるのなら、なぜほかの人にとっても同様に
役立たないのか?
それは100%正しいルールなど存在しないからである。
お気に入りのあるルールに従うとき、私は対処法をわきまえている。手持ちの株が予想通りに動かなければ、
まだ機が熟していないと判断を下し、即座にポジションを閉じる。数日後には、同じ指針が再エントリーのサインを出し、それに従うことになるだろう。それはおそらく、100%正しい指示なのである。」




「絶対に自分で記録をつけなければならない。ほかの人にその作業を委ねてはいけない。自分で行うことで、
いかに多くの体系的アイデアが得られるかにあなたは驚くであろう。
そのアイデアは自分以外の誰も与えてくれない。なぜならば、それは自分の発見であり、秘密であり、
自らの内に秘めておくべきものだからである」



説得力のある言葉ですね。
sarahも全く同じことを繰り返し言ってるのですが、重みが違います・・・


そのルールの理屈付けがわかってトレードするのと、しないのとでは明らかに結果に差が現れるもの。
それはシステムトレードでも裁量トレードでも一緒。
一瞬の迷い、躊躇、疑心、が自分の判断を鈍らせるのです。


なので、手法を真似てトレードをするにせよ、自分で検証作業を行うことをsarahは推奨するのです。
検証作業によって、様々な発見が得られ、それが自信につながるから。
ルールを自分のものにしなければ、長続きせず、結局途中で諦めてしまうでしょうね。


どうですか?

この本は、文庫本なのでさくっと読めて面白いのでおススメ。
孤高の相場師リバモア流投機術 大恐慌を売り切った増し玉の極意







Cステ一番人気はここ↓↓↓

■IGマーケッツ■

posted by CFD at 17:57 | Comment(0) | サラのCFDトレード日記

2012年08月16日

石油リッター50円【sarah】



こないだ未来ジパングで、”なぞの大国サウジアラビア”をやっていました。

サウジアラビアって、敬虔なイスラム国家、石油大国。
それぐらいしかイメージないなあ。
と思っていたら、まあ、取り上げる話題も終始そんなもんでしたが(笑


サウジの国家収益の7割が石油の輸出によるもので、
無税はもちろん、学費、医療費、福祉なんかがすべてタダ!なんだそう。

うやらましいねえ。

でも、国家が潤っている裏側の弊害がやはりあって、
とにかく若者の就労意欲がないんだそう。


ブルーカラーの仕事に就いている多くは外国人の出稼ぎ労働者。
サウジの現地人はそんな仕事はしたくない。
かといって、石油以外の産業がないので、働き口がない。
ようするに、働く気がない。やる気がない。
なので、若者の失業者がすごくおおいんだそう。

なんか、日本のナマポ問題とかぶるね。

最低賃金で働くよりだったら、生活保護をもらったほうがいい。
みたいな。


ところでそんなお金持ち国家も将来に危機感を抱いているそうです。
石油大国だけあって、国内では、
1リットル9円で石油が買える。
海外には売り放題。

でも、エネルギーをめぐる国家間の勢力図ががらっと変わってきているようで、
アメリカではシェールガス、カナダではオイルサンドといった資源がみつかった。
さらに、電気自動車の開発が進めば、
将来的に石油の依存率が下がり、オイルマネーによるバブルが崩壊するのも時間の問題であると。


将来的にはリッター50円くらいになるだろう。
と専門家の方がおっしゃっていました。



石油のような限られた資源って、将来的に価格はどんどん上がるもんだと思っていたけど、
こういった需要の変化に強く影響するんだなあ。
と改めて思いました。

ちなみに石油価格のピークは2008年。
将来を見据えて売っとくかあ?
ファンダメンタルの背景がきちんと理解できていないと難しいかも・・・
oil.jpg








もちろんオイルも買えます!

■IGマーケッツ■


posted by CFD at 10:05 | Comment(2) | サラのCFDトレード日記

2012年08月12日

パーフェクトオーダーも秒読みか【sarah】




日経平均が好調ですねえ。


なんかもう底が見えてきた。って感じ。
nikkei813.jpg



もう当分8000円は割らないでしょ〜これ。

表示されている3本のMAがパーフェクトオーダーに近づいてきています。
9300円超えて来たら一気に駆け上りそう。


パーフェクトオーダーってわかります?


例えば、短期MAが長期MAを上に突き抜けるとゴールデンクロスっていうでしょ。
それが、もっと多い、例えば短期、中期、長期線、もしくはそれ以上の複数の移動平均線が、順番にきれいに並んで上向き(または下向き)にそろった状態のこと。

上のチャートでいうところの、2月以降の上昇トレンドの状態がパーフェクトオーダーです。


今現在は、短期線(赤)が中期と長期を上に突き抜けていますが、
中期と長期はまだ下向きなので、
完全なるトレンド転換とはいえません。

7月頭の高値を抜けてくれば・・・・・ってところですね。


なんかドルの78円割れも難しそうだし。
やっぱり下値おいにはもう息切れ状態かなあ。
ってチャートが言ってる気がする・・・・・・









個別株もCFDで取引できます!!!
滑らないし、かなりまともな業者で、安定感は抜群ですよ★

■IGマーケッツ■


posted by CFD at 21:35 | Comment(0) | サラのCFDトレード日記

2012年08月05日

今日のメルマガ【sarah】




毎度!!!sarahです。

今週のメルマガはsarahが担当しました。

登録がまだの方はお早めに!!!



メルマガ登録・解除
 


posted by CFD at 17:49 | Comment(0) | サラのCFDトレード日記

バドミントン銀メダル【sarah】





毎度!


早速ですが、ひとつご報告です。


Cステメンバーの鷹鳩さんですが、体調不良のため、
ちょっとの間、コラムをお休みすることになりました。

sarahとランケンさんは今までどおり、
続けます。


お互いマイペース人の集まりなので、
自分の興味ある分野に偏りすぎることもあるのですが、
大目にみてやってください(笑


長くブログをやっていると、こういう休養も必要!
ってことで、みんなで鷹ちゃんの戻りを温かく待っていましょうね!




さてさて。
オリンピック盛り上がってます。


sarahは、トレード生活を始めて2回目のオリンピックなのですが、
前回より今回のほうが断然みまくっています。


やはり、去年の震災の影響でしょうか。
日本頑張れ!

という応援したい気持ちが昔よりも強くなっている気がします。


昨日のバドミントン、銀メダルでした。


土曜日の結果なので、株価に影響が現れるとしたら
明日。


週末は、−6.25%安の240で終わっているのですが、
米株価は3ヶ月ぶりの高値をつけて週末終わっているので、
もしかしたら月曜日の東京市場は上げ上げ。
の可能性大かなと。



月曜日オープンが楽しみです!






指標等の異常時でも、スプレッドは広がらないし、
滑らないし、かなりまともな業者で、安定感は抜群ですよ★

■IGマーケッツ■



posted by CFD at 17:48 | Comment(0) | サラのCFDトレード日記

2012年08月02日

オリンピックと株価【sarah】




内村選手、金メダル取りましたね〜。

おめでとうございます★


夜中、頑張って起きてみようとするんですけど、
どうしてもできなくて・・・

朝一で、結果をみるのを我慢して録画を観ていたんですけど、
NHKのアナウンサーが、

”それでは内村選手、金メダルを取った延期の続きをご覧ください。”


なんて、余計なことをいっちゃった。


もう!



ところで、内村選手所属のコナミの株価が急騰しているそうです。


”2日の東京株式市場の日経平均株価は、前日比1.04円高の8642.89円で取引が始まった。東証株価指数(TOPIX)は、同0.69ポイント高の730.47。

 前日の米国株式市場は、FOMC(米連邦公開市場委員会)で追加緩和が見送られたこともあり、NYダウは37ドル安となった。東京市場ではECBの理事会開催を見据えての様子見もあり、動きは鈍い。

 個別では、男子体操個人総合で金メダルを獲得の内村航平選手が所属するコナミは、同16円高の1692円まで買われている。”



さすがの影響力ですね。


ってことは、あと後半戦の注目選手のメダル獲得を予想して、
株買っちゃうか。

なんて思っているんですけど、大穴狙いで一番確率がたかいのって、
女子バドミントンかなと。


バドミントンの4ペアが、無気力試合で失格になっちゃったでしょ。
これで、世界ランキングの3位と1位が消えたとか。


決勝に残った日本人選手は世界ランキング5位で、
ひょっとしたら金メダルの可能性もあるらしい。



両選手の所属するのがルネサスエレクトロニクス。
株価です↓
runesasu.jpg



注目です。





個別株もCFDで取引できます!!!
滑らないし、かなりまともな業者で、安定感は抜群ですよ★

■IGマーケッツ■

posted by CFD at 13:57 | Comment(1) | サラのCFDトレード日記

2012年07月26日

恐怖指数が【sarah】




ユーロの安値更新が続きますね。

株価も連日の続落。

その影響もあって、ようやくVIXが動き出したかなと。

vix0727.jpg



直近5日間のチャートですが、
月曜日から跳ね上がって、20を越えてきました。


10−20の範囲で動いているときは相場が正常時で、
20を越えてくると、相場が荒れている?不安状態であるという指標になります。


でも、まだまだパニック状態とは程遠いですねえ。
毎年1回くらいは30を越える場面があるんですが・・・・・



クロス円ロングの塩漬けを抱えている方、
IGマーケッツでVIXを買えばヘッジになりますよ。


IGマーケッツ
では、株式指数の中のボラティリティ指数という名前の銘柄が、
VIXに該当します。
参考までに。



最後に。


IGマーケッツ
のドル円スプレッドが狭くなりました!

0.9p→0.6−0.9p

うれしいですね。

まあ、正直、最近進出してきたSBI FXなんかと比べると、
スプレッド面では見劣りがするIGですが(笑



でも、指標なんかの異常時でも、スプレッドは広がらないし、
滑らないし、かなりまともな業者で、安定感は抜群ですよ★

■IGマーケッツ■

posted by CFD at 12:52 | Comment(0) | サラのCFDトレード日記

2012年07月21日

今年の最安値を大予想【sarah】






もういい加減飽きてきましたが、ついにユーロが安値更新しました。

”ユーロ/ドルは一時1.2143ドルまで売られ、2010年6月半ば以来の安値をつけた。終盤の取引では約1%安の1.2159ドル。前週末比では約0.7%安で、3週連続の下落となっている。
ユーロ/円は一時約11年ぶり安値となる95.34円まで下落した”



7月ももう終盤。2012年も後半に突入しましたが、こうなってくると、

ユーロはどこまで下がるのか。気になりますよね。

そこで、過去23年間のデータをもとに、sarahが分析をしてみました!



まずこれをみてください↓

yuroenhighlow.jpg

左から



始値

最高値

最安値

変動幅(最高値ー最安値)

変動率

年足(陽線OR陰線)


をあらわします。


わかりやすいところで、変動幅。
例えば、今年は16.09
とありますが、最高値から最安値まで16.09円動いたよ。
ということです。

去年は22.57円
2010年は28.94円、2009年は27.1円も動いたんですね。


2009年は上昇で27.1円上がっていますが、
その前年がリーマンショックで56.33円も下がっていますから、
そのリバウンドってところでしょうか。

でも、直近2年をみても、もしかしたらまだまだ下げるんじゃないか。
って考えちゃいますよね。



2年も下落トレンドが続いているんだから、
もうそろそろ底をついてもいいんじゃないか。
という考えもよぎりますが、このデータを見る限り、
年足ベースで7年連続陽線とか、
5年連続陰線とか、普通にあるんです。




変動率に注目してください。

過去23年間の変動率の平均は17.96%。

2012年は現時点で16.17%。

過去23年の平均と比べても、あともう一段下げてもよさそうな気がします。

もし、今年、平均値である17.96%動いたと考えた場合、

変動幅は17.87

そして最安値は93.54と算出できます。



ただ、リーマンショック(2008年)以降と以前と比べると、

2008年以降は、年の変動率が20%以上もあり、それ以前は20%に満たない歳がずっと続いていますよね。

なので、リーマンショック以降、(2008年は含めず)の直近3年間の平均21.34%で考えた場合、

変動幅は21.23

最安値は90.18となります。

ついでに2000年台以降、直近12年で計算すると、平均17.60%

変動幅17.51

最安値93.90となります。



ちなみに、リーマンショックを含めた直近5年で計算すると、

平均24.65%
変動幅24.52
最安値86.89

まあ、最大リスクはこの辺でしょうね。


まとめると、今年の最安値は、可能性の高いところで

93.54〜93.90

もっと下がると90.18くらいまで。

さらに下がると86.89

このあたりがポイントになりそうかなと。


まあ、そんなに非現実的な数字ではないですよねえ。



買い指値置いて、今年のトレードをおひらきにしたいくらいだ!
ストップー400p、リミット+500でどうだ!!!???




※あくまでも大逆転でことしの最高値を更新しないということを前提として予想しています。





以前も紹介しましたが、このデータはMT4で簡単に取得してエクセルに落とすことができますよ。
おすすめ↓↓↓
国内で一番条件がよいです。
アルパリ
■アルパリジャパン■




posted by CFD at 23:46 | Comment(0) | サラのCFDトレード日記

2012年07月14日

今日のメルマガ【sarah】




毎度!!!sarahです。

今週のメルマガはsarahが担当しました。

登録がまだの方はお早めに!!!



メルマガ登録・解除
 


posted by CFD at 21:48 | Comment(0) | サラのCFDトレード日記

ラーメン食べたい?【sarah】




ラーメンきらい。

っていう人、あまり聞いたことないですよね。


突然ですが、1週間限定で、トレイダーズ証券が、
みんなのFXと大阪龍旗信がコラボした
究極の鶏塩ラーメン「みんなのラーメン」をプレゼントするという
キャンペーンをやっているそうです。


今週月曜日からなので、明日が締め切りです!


Facebookとツイッターのアカウントがあれば、誰でも応募できるキャンペーンです。



詳細↓↓↓↓



■みんなのラーメンとは
大阪を拠点とする有名店「龍旗信」とのコラボによって実現した当社のキャンペーンでしか味わえない究極の鶏塩ラーメンです。
トレイダ.jpg



■キャンペーン応募方法
<Twitter>
【1】[@Min_FX]をフォローしてください。
【2】「#MFXRamen」をつけて当キャンペーンについてつぶやく or RT(リツイート)してください。以上で完了です。

<Facebook>
【1】みんなのFX公式Facebookページの「いいね!」ボタンを押してください。
【2】簡単なアンケートにお答えください。以上で完了です。



【キャンペーン内容】
みんなのFXの公式Twitterもしくは公式Facebookよりご応募いただいた方の中から抽選で合計10名様(Twitter5名、Facebook5名)に、「みんなのラーメン」(2食分)をプレゼント。

【キャンペーン内容】
みんなのFXと龍旗信がコラボしたオリジナルラーメン「みんなのラーメン」(2食分)をプレゼント。世界にひとつだけの究極の鶏塩ラーメンです。
【応募期間】
2012年7月9日(月)~2012年7月16日(月)
【応募方法】
上記ご参照ください。
【当せん発表について】
ダイレクトメッセージにて直接当選者様へご連絡いたします(2012年7月下旬を予定しております)。当選に関するお問い合わせにはお答えいたしかねます。
【免責事項】
本キャンペーンは「Twitter」「Facebook」を活用したキャンペーンです。Twitter、Facebook及び開発するアプリケーションの動作環境により発生するキャンペーンの中断または中止によって生じるいかなる損害についても、弊社が責任を負うものではありません。





詳細はこちらでも確認できます。



sarahもやってみました!


ラーメン。当たるといいね〜!



プロデュースBY↓
みんなのバイナリー
■みんなのバイナリー■

posted by CFD at 21:47 | Comment(0) | サラのCFDトレード日記

2012年07月12日

ロンナルフォレックス【sarah】




また新しいバイナリーオプションを発見しましたのでご紹介します。


ロンナル・フォレックス
■ロンナルフォレックス■




BOと一言でいっても、業者によって特徴があり、
ルールも異なります。


なので、各業者で相応の戦略を練る必要があります。


ロンナルフォレックス
の場合、おおまかなルールとして、



●判定時刻が3パターン


1時間単位、4時間単位、1日単位と3つのパターンがあります。

例えば、13時にエントリーした場合、ペイアウトが14時、17時、翌日13時。
と3パターン選べるのです。

それによって倍率も変わります。




●1トレードにつき1000円〜50000円

最小ロットは1000円からと他社に比べると大きい。
最大100万円まで取引が可能。



●予測シグナル配信サービスあり
win invest社から配信されているそうです。
win invest社のFXサービスは結構高額なので、
有料で配信されていてもおかしくないですね。
これだけでもメリットあるかも。



ここで、実際のトレードが体験できるシミュレーションがあるので、
是非やってみてください




1000円からと小額でもできるし、
大口にも対応しているので、本気トレードができるってところがよいかも。
あと、他社が10分単位だったりするのに対して、
時間が1時間〜と、長めなので、
普段1時間足くらいのスタンスでトレードしている人には、
やりやすいかも。ですね。



カバー先がFXトレードフィナンシャル社だそうです。
ここは、前からBOを導入している会社。

評判も悪くないです。



今、キャンペーンをやっていて、
7月2日〜8月1日までの間、
取引量に応じて最大5000円〜45000円のキャッシュバックがもらえます。


例えば、初回の取引が

初回お取引額が 2,500 円の場合 ⇒ 2,500円のキャッシュバック
初回お取引額が 5,000 円の場合 ⇒ 5,000円のキャッシュバック
初回お取引額が10,000円の場合 ⇒ 5,000円のキャッシュバック

こんな感じでもらえるので、
ほぼノーリスクで1トレード試せますね。


他にも、


●FX書籍
●1000円のクオカード
(諸条件つき)

ももらえます。


7月いっぱいまで、口座開設に力を入れているようなので、
この機会にどうぞ〜

ロンナル・フォレックス
■ロンナルフォレックス■



posted by CFD at 12:37 | Comment(0) | サラのCFDトレード日記

2012年07月07日

勝率9割超えてます【sarah】





ランケンさんもオプションネタでしたが、
sarahもバイナリーオプションのお話を。


ランケンさんのはちょっとマニアックでよくわからんのですが、
sarahのトレードはいたってシンプルです(笑


専らゴトウビのみのエントリーに絞ってやっているのですが、
ここ数ヶ月間で負けはありません。


エントリーのタイミングにならず、ノーエントリーというのはありますが、
ルールどおりの動きをしたときに入った場合、
勝ちが続いています。


ルールは簡単。
ゴトウビの午前中、上昇しつづけていたら、
東京時間の休憩を狙って逆張りショートを仕掛けるのです。


例えば先週の5日。
東京時間のドル円5分足です。



ピンク色の矢印が11時ちょうど。
10時くらいから80円台に乗せてきて、
高値付近で推移していたんです。


そこで、11時より10分前ころから陽線が3本続き、ちょうどピークで11時ちょうどを迎えました。
すると、11時を過ぎたあたりから、急激に10pほど下げたんですね。

ゴトウビの11時前後はこういう展開になるケースが多いので、
sarahは外為オプションで半年ほど検証し続けています。


これで勝ち★

半年くらいまえ、始めた当初はタイミングがよくわからず、負けたときもありましたが、
直近数ヶ月はかなりワークしていると思います。




クリック証券の外為OPでやっています。

発注後、スタートから数十秒前でも注文をキャンセルできたりするので、
一旦注文しておいて、
11時手前の時点での上昇勢いが弱かったり、下がりすぎていたら一旦キャンセルしたりもできます。


フィニッシュやスタートのタイミングで数pips不利な方向に動いてしまったりするときに
よく負けたりするんですけど、それをコントロールできるかどうかで結果に左右されることが多いんですよね。

なので、ちょっとアゲインストそうだったら、即キャンセル。
勝負はより慎重に。を心がけていたら、パフォーマンスはかなり向上しました。


勝率はいいですけど、月3−4回しかエントリーチャンスがないですからね。
でも、着実に増えています★






先行投資ゼロ。プレゼントの3000円で始めたこの外為オプション口座は、
今3万円ほどになっています(笑
まだ実弾は投入しないけど、このままいったら投入する必要がなくなるかも〜。

■クリック証券外為オプション■



posted by CFD at 20:54 | Comment(0) | サラのCFDトレード日記

2012年07月04日

ECBでのトレード!?【sarah】


今日は米時間休場だし、
相場はうごかなそうですね〜。


明日はBOE,ECBもあるし、
完全に様子見ムードで一日終わっちゃいそうです。


取材で、今回のECB、どんなトレードをしますか?
と聞かれました。


利下げ0.25%を越えて、0.5%下げるかも。
という予想もあるくらいですからね。

ユーロは下げるんですか?上げるんですか?
と聞かれましたが・・・・・


ロイターではこんなことがいわれています。
「ユーロ1.26ドル付近、ECB利下げは売りに直結せずとの指摘も

 ユーロ/ドルは1.2605ドル付近。市場では、5日の欧州中央銀行(ECB)理事会に注目が集まっているが、仮にECBが利下げに踏み切ったとしても、ユーロ売り材料にならず、むしろリスクオンで買い材料となる可能性が取りざたされている。「利下げとなれば、通常であればその国の通貨は売られるパターンが多いが、今回は景気の下支えなどポジティブにとらえている向きもあり、単純に利下げイコール通貨売りには直結しない可能性が高い」(国内金融機関)という。

 ロイターが71人のエコノミストを対象に実施した調査では、ECBが5日の理事会で利下げするとの見通しを示したのは48人に上っている。今回は中銀の翌日物預金金利(現在は政策金利から75bpを引いた0.25%)を変更するかどうかも重要なポイントとなっており、仮に引き下げられれば市場金利がさらに低下する余地が生まれる。」



でもさ〜。



いつものことですが、ECBの発表を狙ってトレードする。っていうリスクの高い取引は、

今はしないんですよ。私。。。



たいてい上下にぶれて結局いってこい。っていうことも多いですしね。

やるとしたら翌日、もしくは、一服した後の第2波狙い。



しかも、今回は翌日に雇用統計も待ってるし。

なんなら来週からトレード。って感じになるかもしれない・・・



こういった大きなイベントは、あくまでも方向感の決め手になるかどうか。

という部分を示すバロメータみたいな感じでみるだけで、

トレードチャンスになるかっていったら、それはちょっと微妙。なんですよね。



なので、ECBのトレードを見せてください〜。

っていわれても、微妙ですね。残念ながら。


やるとしたら外為オプションくらいかな。







【特集記事】
●3年ぶり!?のスプレッド安値更新

●海外MT4業者が国内に攻めてくる!
posted by CFD at 13:49 | Comment(0) | サラのCFDトレード日記

2012年07月01日

転職すべきか【sarah】


こんな質問をいただきましたので。

個人情報が含まれているので、その部分はピーを入れています。



「どうもこんにちは。

私は今年●●歳の既婚者男性です。
息子は今年で●歳を迎えます。
20●●年4月に新卒で某大手証券会社に就職し、今現在まで勤務してきましたが、この●年間の経験の中で株式投資やFX、オプション取引など複雑多岐にわたる金融商品について非常に興味が出てきたという事と、
その中からいつかは自分自身でも運用をしていきたいという気持ちが芽生え始めました。


ただ、この●年間の中で世界情勢の不安により、株式相場、為替相場などが低迷し、基本的に買い推奨の証券会社では個人投資家の含み損増加、ネット証券などコストが安い証券会社などに顧客が流れ、業績の拡大を見込めないほか、さらには●年連続赤字ということで
ボーナスもろくにもらえないような状況が現在も続いていますし今後も続くと予想されます。


この業績赤字に伴い、当然ながら、企業はリストラ、コストの削減ということに動きますが、さらには顧客に対して、会社が顧客のためとは到底思えないような悪い商いを遠まわしに薦めるようになった事と、金融機関におけるコンプライアンスもかなり厳しくなったという事で自分の置かれている立場に強い不安感、危機感を覚えるようになりました。

また、先輩社員、上司、、同僚など誰も目を見ても、とてもではないがイキイキとした目をしないでただ黙々と会社から命じられた業務をタンタンとこなしているだけという環境です。


この●年間の中で世の中金だ!
とすごく感じるようになりました。

言い換えれば、お金のこと、世の中の仕組みをちゃんと考えて生きていかなければ本当にヤバイという風に思っています。

以前のような日本とは違い、これからは給与所得だけではなく、自分自身で稼げるようなスキルを身につけることの重要性を感じており、証券会社を辞めてFX、株式投資、オプション取引などを通じて副収入を得ながら生きていきたいと思っています。


ただ、今現状では、所属している会社からいただいている給与、福利厚生よりも良い条件を提示してくれる企業自体、皆無に等しいという事にあり、非常に頭を悩ませています。


そんな中でさあどうしようか?
といろいろ考えてきましたが私の中で大きく2つの結論に至りました。

1、このまま継続的に働きつつも今いる部署(営業部)ではなく、為替やオプションなど専門的な部署に配属させて欲しいという希望を人事に一度伝え、様子を見る。(この選択肢の場合FXなどはできない形になりますが、自分自身まだ資産運用に対して未熟な面もあると思うので勉強という意味と、家庭のことも考えてという決断になります。)



2、別の会社に転職し(もちろん証券会社など金融商品取引業者ではない所)、仕事を続ける傍ら、1年間から2年間程度、個人名義でFX、株式、オプション取引などを中心とした運用をする。

その間、色々と自分自身勉強して、継続して収支がプラスである場合や自分自身に相当の自信が持てるようであれば、脱サラして私名義で法人設立や、もしくは妻名義で法人の設立(私は転職先でサラリーマンを継続、月々の安定収入という意味もこめて) なども考えています。


という上記二項目を考えていますが、



突然のメールで大変恐縮ですが何か良きアドバイスなどありましたら頂戴させてください。

なにとぞよろしくお願いいたします。」



というような相談です。


金融業界。厳しいみたいですね。


ちょうど金融業界から脱サラした鷹ちゃんに質問いただいたほうが説得力のあるアドバイスが聞けると思うのですが・・・・
(笑




鷹ちゃんも独立するまで相当悩みぬいたと思います。

だって、彼のキャリアをもってすれば、
転職は引く手あまた。
今の会社を辞めてもどこでも食っていけるから。(たぶんね)



あと、証券会社勤務といっても、ディーリング業務に携わっている人って極一部なんでしょうね。
証券を扱う仕事をしていても、
トレードができない。って、残念というか・・・・


でも、今の会社で機関ディーラーとして経験が積めるチャンスがあるっていうのはとてもうらやましいことだと思います。

なかなかできませんからね。



この業界で、元証券会社でディーラー。という方は多くいらっしゃいます。

なぜか、元シティ。という人が多いです(笑

その中でも、結果をしっかり残している人とやはりそうでない方も多いみたいですが、

キャリアさえあれば、稼げないトレーダーでも、将来的にアナリストとしても活躍できたりしますから(笑

そういった選択肢もあるということはメリットではないかと。



でも、実際、機関投資家だったからといって、個人投資家よりスキルが上かっていったら、

案外身銭となるとたいしたことなかったりする人も多いですからね。



そういった点で言うと、早い段階で2の選択肢を選び、独学でいったほうが結果もでやすいかもしれませんが・・・



あとは、タイミングですね。



数年に一度、誰がやっても儲かりそうな相場のタイミングってありますよね。

そのでタイミングよく始められれば。

という選択肢もあるかと。



独身であれば、自分の生活だけ考えて、勢いだけで転職もできるのでしょうが、
ご家族がいらっしゃる立場では、そうもいかないのでしょう。


難しいところではありますが、まだ若いんですからあせる必要はないと思いますよ。





【特集記事】
●3年ぶり!?のスプレッド安値更新

●海外MT4業者が国内に攻めてくる!
posted by CFD at 09:55 | Comment(1) | サラのCFDトレード日記