-->
ランケン推奨!
IGマーケッツ証券

取材記事
最近の記事

2011年01月27日

カカオが高騰【sarah】

〔株価トレンド〕コートジボワールの輸出禁止でカカオ豆上昇、菓子メーカー株価の重しに


テレビでこんなニュースをやっていました。

ロイターより↓



「[東京 25日 ロイター] コートジボワールのカカオ豆輸出禁止が菓子メーカーの株価の重しになると懸念されている。カカオ豆はチョコレートやココアの主原料であり、原材料価格の上昇が収益圧迫の一因になるという。デフレが続く日本経済で製品価格への転嫁は難しいとされ、菓子メーカーの中期的な株価動向に影響を及ぼすとみられている。


 コートジボワールは世界最大のカカオ豆生産国。昨年11月の大統領選では、現職のバグボ大統領と野党のワタラ元首相双方が勝利を宣言し混乱が続いているが、ワタラ元首相は23日、カカオ豆貿易はバグボ側が支配しているとして1カ月の輸出停止を宣言した。コートジボワール産カカオ豆15%を購入していた米大手穀物商社のカーギル[CARG.UL]は輸入停止措置を発表、米国務省もこれを支持した。


 カカオ豆の輸出禁止を受け、ロンドンおよびニューヨーク市場でココアは7%以上、上昇し、2─4%高で引けた。インターコンチネンタル取引所(ICE)の先物期先限CCc2でも一時1年ぶり高値の1トン=3340ドルに上昇し、09年12月16日につけた30年強ぶり高値の3514ドルを視野に入れている。


 今回のカカオ豆輸出禁止令では、発令前の登録分約30万トンについて輸出することができるというが、政情不安を背景に価格上昇が続くとの見方は多い。中堅証券アナリストは「コートジボワールの政情不安が世界的なチョコレート価格の高騰につながる可能性はある。一方で日本のデフレ経済を背景に価格転嫁は難しく菓子メーカーなどの収益圧迫要因となり得る」という。


 チョコレート用油脂の有力メーカーである不二製油(2607.T: 株価, ニュース, レポート) の購買関係者は「食糧危機問題や世界的な金余りによる投機資金の流入などを背景に食品価格全体が上昇傾向にある。菓子メーカーにとってはカカオ価格の上昇に加え、乳製品や砂糖の価格上昇の影響も大きい。在庫を持つメーカーもあり、すぐに業績への影響が出るとは限らないが、このまま食品価格の上昇が続けば厳しい状況になることは必至だろう」と述べた。


 25日の東京株式市場では東証1部の値上がり銘柄数が8割超となり、全面高の様相を強める中、森永製菓(2201.T: 株価, ニュース, レポート)や明治ホールディングス(2269.T: 株価, ニュース, レポート)など菓子メーカーの一角がさえない展開となった。両社株価は今年に入り戻りを試す値動きとなっていたが、原材料価格の上昇などを背景に上値の重さが意識されている。」







そういえば、毎年このバレンタインデーの時期になると、ランケンさんと鷹さんがカカオに関する記事を書きますよね。

価格が高騰したという2009年は、ガーナとコートジボアールにおける、

ココアの実の病害が起こったとランケンさんが

記事にしています。

鳥のインフルエンザもそうですが、フードビジネスって大変じゃないですか?

どんなに順調でも、こういった災害や政治的要因の影響をモロ受ける。

大企業ならまだしも、零細企業だと、致命傷を負ってしまいます。

リスク高いなあ。






国内MT4業者で一番条件がいい!
1000通貨から取引できますよ!!!
フォレックス・ドットコムMT4
■フォレックスドットコム■




応援よろしくお願いします!↓

にほんブログ村 株ブログ CFD取引へ

banner2.gif







posted by CFD at 03:37 | Comment(0) | サラのCFDトレード日記

2011年01月22日

出金時のルール【sarah】





今日はランケンさんと三空さんと杉田さんとsarahの4人でセッション形式のCFDセミナーでした。


いやあ。疲れた・・・・・・


sarahと三空さんはデイトレ担当、ランケンさんと杉田さんは中長期担当ということで、
色んな話をしました。


sarah自身、主にデイトレに特化してしまっており、CFDのバラエティーあふれる
活用法が聞けるのを楽しみにしていました。

杉田さんの相関、逆相関、無相関の計算方法、早速活用してみよ★★★


最後に出金時のルールはあるかどうか。という質問があったのですが、
せっかくなので、sarahの話をしましょうか。



sarahは口座によって、マメに入出金する口座と入れっぱなしで出金しない口座があります。

入出金する口座には、3ポジ分しか証拠金を入れず、
ハイレバで回します。

利益分は即出金。
その代わり、3連敗したら証拠金が数分の1になりますよね。
そうすると、必然的に、4回目のトレードは、枚数を減らさなければならなくなります。
これは、傷口を広げない効果があるんですよね。

よく、マーチンゲールのように、負けるとどんどんアツくなって枚数がどんどん増えていく人っていると思うんですけど、
返って逆効果。

資金が減ったら枚数も減らす。

これができない人は、必要以上の証拠金を入れず、
証拠金の範囲内でレバを聞かせてトレードをする。
これに限ります。



はい。眠いので寝ます・・・・・・



お休み〜★★★





国内MT4業者で一番条件がいい!
1000通貨から取引できますよ!!!
フォレックス・ドットコムMT4
■フォレックスドットコム■




応援よろしくお願いします!↓

にほんブログ村 株ブログ CFD取引へ

banner2.gif



posted by CFD at 22:00 | Comment(2) | サラのCFDトレード日記

2011年01月20日

MT4のお役立ちサイト【sarah】



ドルも売られ、ダウも売られ、荒い相場が続いています。

デイトレーダーにとっては稼ぎ時なんですけど、
sarahは勝ったり負けたり、トントントンって感じ〜。


一日何やってたんだろ???

と思う日も多いのですが、まあ、のんびりやんないと精神的にまいっちゃうわ〜。


ランケンさんがMT4ネタを書いていたので便乗して。


MT4のスゴイところ。
それは、ありとあらゆるカスタマイズが自由自在なところです。

特に、インジケータなんかは、自分で独自のものも簡単に作れるし、
フリーのインジがそこらじゅうに出回ってる。
なので、とことん自分流にアレンジが可能。


その中でも、MT4のインジが欲しいなら、おススメなのがここ


ライン系、オシレーター系、トレンド系、図形、矢印など、
様々な種類のインジがあります。

mt411.jpg



ここにあるインジだけを使って、マイルールも作れちゃいますよ。

例えば、この矢印↓

yajirsi.jpg

単純なルールですが、赤矢印で売り、白矢印で買い。
これだけでも、トレンドに則った売買ができるわけです。


break.jpg

こちらはブレイクアウトのインジケータなんですけど、
描いたラインの位置にあるレートが左に全部表示されています。
まあ、わかりやすいかどうかは別として(笑
これを使って、指値、逆指値を入れることだってできます。


いやあ。便利っす。

sarahは、ビジュアル重視ですね。

美しい見た目のチャートを見ていると、モチベーションも上がりますから〜。





国内MT4業者で一番条件がいい!
1000通貨から取引できますよ!!!
フォレックス・ドットコムMT4
■フォレックスドットコム■




応援よろしくお願いします!↓

にほんブログ村 株ブログ CFD取引へ

banner2.gif



posted by CFD at 05:31 | Comment(0) | サラのCFDトレード日記

2011年01月16日

法人口座待った!!!【sarah】




最近、やたらとFX業者が法人口座開設を推奨している気がします。

まあ、法人口座はレバ規制対象外なので、そういったニーズが増えているのでしょう。

もちろん、業者側も、レバを上げてトレードしてくれるので、
喜んで!ってところなのでしょうかね。


でも、ふと思いました。


2012年に、FX税制が、申告分離課税の一律20%に一本化されるというじゃないですか。

ということは・・・・・


わざわざFXのために法人口座を作るのはどうよ!?!?
って話。


50%の法人税を払ってまでもレバ規制のかからないところでトレードするか。
25倍のレバで申告分離課税を支払うのか。


なんか、メリットとデメリットがどっちも中途半端だなあ・・・・・・・・
って思いませんかあ???


大きく稼げるのであれば、申告分離課税のほうがいいけど、
レバ25倍で果たしてどこまでできるのか。という懸念もあるでしょうし、
結果的にそんなに大した利益がでなかったとしたら、
法人にする意味もあまりなくなってしまうし。


もう会社にしちゃった人は、そのまま突っ走ってもいいでしょうけど、
今からアクションを起こす人にとっては、結構悩ましい選択でしょうね。




税制が一本化したら、再びFXブームが訪れるんじゃないか?

という楽観的なことを言う人も多いようですが、
それはどうかな。って思いますよ。



レバ25倍。1枚ポジ取るのに、約3万円でしょ。
最低でも30万円以上の資金がないと1万通貨トレードはできなくなります。
話を聞くと、5〜10万円の証拠金でトレードを始めている人って
かなり多いですからね。

パフォーマンスを見ても、月100%、1000%なんてとてもじゃないが・・・

そうなると、やっぱり税制が変わろうが、市場はしぼんでくるんじゃない?








【特集記事】
Cステ発!CFD業者人気ランキング



ドルインデックスが見れる業者はここ↓

■インヴァスト証券■



ここも↓

■FXオンライン■




応援よろしくお願いします!↓

にほんブログ村 株ブログ CFD取引へ

banner2.gif




posted by CFD at 02:36 | Comment(2) | サラのCFDトレード日記

2011年01月13日

卯年のダウ【sarah】



卯年は株価が上昇する。というアノマリーについて鷹ちゃんが記事を書いていましたね。

卯年は株価が上昇する確率が高く、戦後5回中4回上昇しているそうです。
そして今年はアメリカ大統領選挙の年の前年。
前年年って16回連続で株価が上昇しているそうですよ。
こりゃあCFDでダウ買って放置しちゃう???




”卯年に株が上がるんだったら、今からCFDで買って年末まで持ち続ければいいんじゃない?”


そう単純に考える人は、sarahだけじゃないと思います。

ということで、実際の過去チャートを見てみましょうか。





1987年の緑○部分を見てください。
夏までは勢いよく上昇していっているものの、10月に、大きな調整を食らっています。
結果的に、年始よりも、若干年末のほうが高かった。というだけみたい。


1999年も、年ベースで見ると上昇したとは言っても、途中途中上に振れ、下に振れしており、
きれいな上昇トレンドを描いた相場とは言えませんよね。

一番やられるパターンとしては、数か月間調子よく上がっているから、
買い増しなんかしちゃって、突然襲ってきた調整下げでアタフタする。みたいな。

結果だけみて、ほら〜上がったでしょ〜?なんていうのは、予想屋とか、アナリストさんくらいです。
大事なのはそこまでのプロセスなんだ。ということが、こういった過去チャートを見るとよくわかりますね。

長期相場でのスイングトレードって、持ちっぱだから楽ちん〜なんて思いがちですが、
こういった大きな落とし穴があるんです。だから、難しい!!!



今回過去チャート20年以上遡って見ることができた業者さんの紹介です↓


SAXOジャパン 

SAXOは株価指数、商品、個別株といったCFDも同時に見れるので感動〜!!!
やっぱこういうスペックは外資が強いね!!!





応援よろしくお願いします!↓

にほんブログ村 株ブログ CFD取引へ

banner2.gif





posted by CFD at 15:50 | Comment(0) | サラのCFDトレード日記

2011年01月09日

考え方よりもまず行動【sarah】


兎年は株価が上がる。って鷹ちゃんが書いていたけど、
ドルはどうなるんだろうね?



昨年末は70円台もあるか?なんてアナリストさんがちらほら言ってましたが・・


最近は、為替と株って連動していない気がするんだけど・・・

金がどんどん上昇するっていうなら、逆に下がっちゃうのかな。
その辺の相関関係は今年どうなるんでしょうね。


ドル円の過去チャートを調べようと思ったんですけど、
10年以上さかのぼれる会社が見当たらなかった。。

昔は、サクソとか、GFTでできた気がするんですけど??



さてさて。さんまのほんまでっかTVが好きでよく観てます。

こないだ誰かが、こんなことをいってましたね。

”無理矢理でも、楽しそうな行動をとると、自然に楽しくなってくるもの。
考え方を変えるより、行動を変えるほうが簡単だ。だから、先に行動したほうがよい”
と。


なるほどね。

辛いことがあっても笑顔を絶やさずにいると、幸せもよってくるってか?


確かに、自分の考え方ってなかなか変えるのは難しいけど、
行動を変えるのは、そんなに難しいことではないかも。

愚痴ばっかり言う人よりも、ネアカでいる人のほうに幸せって寄ってきそうだし。



トレーダーって運気とか、ツキとかを気にする人って多いですよね。

sarahはほとんど気にしない、本能に正直に生きる女ですけど(笑

負けているときとか、モロ態度でわかるしね・・・
反省。

自分をだますというか、暗示をかけるっていう意味でも、
日ごろから笑顔でいることって大事かも。





【特集記事】
Cステ発!CFD業者人気ランキング



ドルインデックスが見れる業者はここ↓

■インヴァスト証券■



ここも↓

■FXオンライン■




応援よろしくお願いします!↓

にほんブログ村 株ブログ CFD取引へ

banner2.gif





posted by CFD at 02:56 | Comment(0) | サラのCFDトレード日記

2011年01月06日

FXオンラインのセミナー【sarah】

告知をさせてください。


1月22日、土曜日に、FXオンライン主催で、無料セミナーにsarahも出演します。
業者さん主催のセミナーって、実はsarahは初めてなんです(笑
何度かオファーをいただいたことはあるのですが、
なかなか腰が上がらず、いつもお断りさせていただいていたのですが、
今回は、ランケンさんや三空さん、そして杉田さんもご一緒だということで、
楽しそうかな〜と思い、お受けしました。



おそらく、今後もめったにこういう企画には参加する予定は今のところないので、
自分で言うのもなんですが、ある意味貴重かと思われます(笑
しかも、ランケンさんと一緒なんてウケルンデスケド・・・・・

しっかりいじり倒す予定なので、乞うご期待ですよ!


チーフストラテジストの森さんがMC担当ということで、これもまた楽しみ!
三空さんや杉田さんもよくご一緒する機会があり、
いつか一緒に仕事する機会があればなと思っていたところだったし!

sarahは、参加者目線でトークに参加する予定なので、森さんからがっちり取引のコツを
引き出したいと思います!





詳細です↓↓↓↓↓





1月22日(土):【勝てるCFD投資!】FXオンライン・ジャパン&Yen SPA!共同企画 無料セミナー at 新宿



CFDはどうやったら勝てる? 〜CFD取引のトップ講師陣に直接聞くチャンス〜
『勝てるCFD投資!』

開催日時:2011年1月22日(土)14:30〜16:30 
会場:新宿NSビル NSスカイカンファレンス ホールA・B 入場無料



お申し込み・詳細ページはこちら->http://www.fxonline.co.jp/education/events/event110122.html

じわじわと認知度が高まってきているCFD。FX取引と同じ仕組みで株価指数、株式、商品、などが取引できるものの、まだまだイメージが湧きにくいのでは? どうしたらCFDは勝てるのか?と悩んでいる方も多いはず。そんな中、2010年にFX投資家向けに発刊された指南書、『勝てるCFD投資』の出版記念にFXオンラインが本の著者たちと悩める個人投資家に向けて、Yen SPA!編集部と特別セミナーを共同企画。
この機会にCFDの賢い使い方を4人のカリスマCFD講師に聞いてみよう!

実際のCFD取引経験、さらにテクニカルの視点からどう見ていけばよいのかなど、「勝てるCFD投資」本に登場する杉田さんとランケンさんに加え、CFD取引でしっかり収益を出している著名トレーダー三空さんとサラさんが一堂に会して、CFD取引をひも解いていきます。

後半のセッションでは、事前に頂いた質問に加え、参加していただいたお客様からの声を集めて、FXオンライン・チーフ・ストラテジストの森 宗一郎も交えながら、皆様の疑問・悩みにおこたえします。

お申し込み・詳細ページはこちら->http://www.fxonline.co.jp/education/events/event110122.html





FXオンラインは、FX口座を開くと、CFDの個別株や日経など、全銘柄を一つの画面で取引できるので、
めちゃくちゃ便利ですよ!
sarahの一押しです↓

■FXオンライン■






応援よろしくお願いします!↓

にほんブログ村 株ブログ CFD取引へ

banner2.gif

posted by CFD at 02:54 | Comment(0) | サラのCFDトレード日記

2011年01月02日

負けの原因【sarah】

みなさん〜あけましておめでとうございます!!!


今年でCステも3年目に突入します!

石の上にも3年。って言いますからね。
今年も一生懸命頑張りますのでごひいきに〜!


さてさて。

例のパパの話の続きでもしましょうか。

10年頑張ってもなかなか芽が出ないトレード大好きパパがいるのですが、
家族は気が気ではありません。

勝ってはいなそう。
でも、どれくらい負けているのかもわからない。
憶測で○千万円は言ってるかも。
ということでした。


勝っているときは、いくら勝った!と自慢げに言うけど、負けているときはなかなか言えないものですよね(笑
元気のない背中を見て憶測できるんでしょうけど・・・

そこでsarahは、まず、どんなトレードスタイルなのかご家族に聞いてみました。

おそらく、スキャルがメイン。
オーバーナイトはしない。
10000通貨ずつトレードをしていて、ジリジリ負けている感じ。

ん〜。

スキャルでオーバーナイトはしない。ということであれば、
そんなに大きく負けることはないはずなんですけどね。

考えられることとしたら、調子いい時は、コンスタントに損切りも利食いもできているけど、
急激なアゲインストトレンドで一気に損が膨らんだ時の対処法を間違え、
損切りに躊躇してしまった。
もしくは、ナンピンでしのごうとして、大きく負けを作ってしまった。
そんなところでしょうか。

こういうパターンの人って、結局何度も同じ失敗をしますからね。

いわゆるコツコツドカーンのタイプなんではないかと思います。


いつもは順調。でも、ひとつボタンをかけ間違えたときにずるずる行っちゃう。
ってこと。


話を聞く限り、相当な勉強家で、知識はものすごいありそうなので、
トレードをいまさら勉強しなおして云々っていうことではなさそうです。

大抵の人は、知識の差ってあまりないんですよね。
それよりも、かけ間違えたボタンをどうやってかけなおすか。
そこに尽きる気がするんですけど・・・どうでしょうか。



あと、株あがりのデイトレーダーって、逆張りスキャルをやる人がすごく多いですよね。
FXでも逆張りで稼いでいる人はたくさんいますが、
ナンピンでレバのかけ間違えをして、大金を飛ばす人も多いです。

株の感覚でFXをやるときはホント要注意です。


結局のところ、そのパパの真相はわからないのですが、
取りあえずトレード履歴を細かく見てみたいですね。






【特集記事】
Cステ発!CFD業者人気ランキング



ドルインデックスが見れる業者はここ↓

■インヴァスト証券■



ここも↓

■FXオンライン■




応援よろしくお願いします!↓

にほんブログ村 株ブログ CFD取引へ

banner2.gif



posted by CFD at 06:56 | Comment(1) | サラのCFDトレード日記

2010年12月26日

トレード中毒【sarag】



前回は、10年もトレードを続けているのに、なかなか芽が出ないというパパのお話しをしました。

そういえば、こないだのラジオでも株を7年続けているのになかなか芽が出ない。
という方の悩み相談をしました。


その人曰く、

”トレード中毒だ!負けても負けても辞められない。トレードが好きでしょうがない”

とおっしゃっていました。


好きはモノのなんとか。っていいますし、好きじゃなければトレードなんてなかなか続けられないですよね。

でも、トレードが好き〜!!!って言っている人に限って、なかなか結果につながっていない人も多いです。

トレードって目的はお金を稼ぐことじゃないですか。

もちろん最初はお金を稼ぐために始めますよね。
でも、なかなか稼げない状態が続くと、ほとんどの人がトレードをあきらめてしまう。

あきらめないで続ける人はどういう人かと言うと、
おそらく一時的にでも稼げた経験のある人。
一時的に稼げても、また負ける。稼げた時の快感が忘れられず、またどんどんのめりこむ。
その結果、一時的でもいいから、快感を得るためにトレードを続ける。

トレードすること自体が目的になってしまう。っていうのはそういうことですね。

いつかは自分も稼げるようになるはず!という思いから、何の策略もないまま、ただただお金をつぎ込む。
とても残念なパターンです。

逆に、結果を残せる人の傾向として、一度トレードから離れ、自分自身を見つめなおす余裕のある人が多いです。

盲目的にお金をつぎ込むのではなく、本来のお金を稼ぐ、という目的に焦点を合わせ、
計画を練り直したり、徹底的に勉強しなおしたり。

あ〜このまま続けても無理だな。と気付くのが早ければ早いほど、傷口も浅いですしね。
失ったお金を取り戻すことに必死になるのではなく、十分な資金を貯め、
一から出直そう!という心の余裕を持って、再スタートを切ったほうが賢いです。

最悪なのは、一攫千金を狙って、失敗した後にチャンスだ!とばかりに大金をつぎ込む人。

間違いなく正常な精神状態ではありません。
これで勝てると思いますか?


LUCKだけで勝てるほど、相場は甘くないですよ・・・・ね・・・・






【特集記事】
Cステ発!CFD業者人気ランキング



ドルインデックスが見れる業者はここ↓

■インヴァスト証券■



ここも↓

■FXオンライン■




応援よろしくお願いします!↓

にほんブログ村 株ブログ CFD取引へ

banner2.gif



posted by CFD at 04:39 | Comment(1) | サラのCFDトレード日記

2010年12月23日

FX家族【sarah】




今日ちょっとしたFX家族の方の相談を受けました。


どうやらパパが最近元気なないんですって。

聞くと、パパは10年近く株やFXをやっていて、本も買いまくって、
セミナーにも散々おかねと時間を費やしているんだそう。


でも、全く芽がでない。

それどころか、子供の授業料も突っ込み、おばあちゃん資金も投入し、
会社があるにも関わらず、毎日2時近くまでPCに向かってトレードしているそうな。


とても教育熱心なパパで、息子二人にもトレードの訓練をさせてたんですって。

ママは、推定1000万位溶かしている気がするんだけど、
実際のところ今いくら入れていていくら負けているのか、聞くに聞けないと。



ん〜。どうしたもんですかね〜。



ママは、トレードを辞めてほしいわけじゃなくて、せっかく今まで頑張ってきたんだから、
せめてちょっと稼ぐ楽しさだけでも味わってもらいたいわ〜
なんてかわいいことをおっしゃっていましたけどね。

授業料を突っ込まれた息子は勘弁してくれ!って感じだったなあ。

sarahだったら、まず、今いくらつっこんでるのかくらいは絶対聞くけどね。
トレードには無頓着でも、ここまで資金がなくなったらもう今月はトレードさせない。
とか、そういった規律を持たせないと、いくらでもつぎ込んじゃうでしょ。

あとは、だらだらさせないで、もう後がない!と思わせること。
ここに手をつけたらもう二度とトレードしないで!
と堅く誓わせるとか。


おそらく、今は何もいう人がいないから、負けてもどんどんお金を投入しているのかもしれないですよね。

んで、家族にばれないように、損失補てんしようとさらにアツくなる。
みたいな。
よく聞く話です。


やっぱりお金のコミュニケーションはしっかり家族ととったほうがいいですよね〜。





【特集記事】
Cステ発!CFD業者人気ランキング



ドルインデックスが見れる業者はここ↓

■インヴァスト証券■



ここも↓

■FXオンライン■




応援よろしくお願いします!↓

にほんブログ村 株ブログ CFD取引へ

banner2.gif
posted by CFD at 03:51 | Comment(2) | サラのCFDトレード日記

2010年12月21日

CFDをやらない理由【sarah】



FXトレーダーのお友達に、CFDを勧めたところ、
CFDはやらない!!!といわれました。



なんでCFDをやらないのか???

ということについて、ちょっと書いてもらったので読んでみてください↓↓↓


「ニュースなんかで“今はどこどこの国のこれが注目を浴びてる”なんて聞くと
衝動的にCFDで取引してみたいなと思う反面、敷居が高くてFXのように日常的に取引しようという気になれません。


世界各国の指数やコモディティなど扱っているものの幅も広く、
確かに可能性は広がるような気がします。

でも、やっぱりFXの手軽さに比べるとやっぱり手が出ません。
手軽さというのは、FXの特徴でもありいろんな層にウケたのがよく分かります。


なぜ、CFDをやらないのかなと考えてみたところ、
たぶん、下のような理由があるからかなと思います。


1.取り扱い業者が少ない
2.銘柄がありすぎてどの銘柄を売買していいのか分からない
3.証拠金額が分からない
4.FXとは別に講座を申請しなければいけないことが多い


まず、FXの業者がたくさんあるのに対して全然少ないですね。
アカウントもFX口座とは別に申請しないといけないことが多いので、非常にめんどくさいです。


なんせ、FXって自分にとっては非常にシンプル。
頭も決してかしこいほうではないので、、(笑
シンプルが自分には一番あってると思います。


CFDが膨大な量の銘柄があるのに対してFXでは通貨ペアを探し出すことに困ることもないし、
ファンダメンタルズとかもほとんどと言ってもいいぐらい気にしてないです。


そして情報量の違い。
これはダントツでCFDが劣っているような気が、、、
銘柄も膨大だし、取引の仕方もいろいろありそうなので情報量の少なさは敷居をもう一段上げてるような感じがします。


もちろん、食わず嫌いはいけないと思って、今年の夏ごろの欧州危機でCFDの取引も行ったことがあります。
しかし、エントリーしてびびりました。

1PIPS?ぐらい値が動いたときの損益の変動幅が半端なくて、かなり緊張しました。
口座の資金量も少なかったのでかなりのハイレバになってたと思います。


そんなわけで、クリアしないといけない問題が多すぎてなかなか手がでません。


逆に聞いてみたいことといえば、どういう銘柄をどういうスパンで取引しているのかということ。
FXを先にやったことで、投資やるなら“デイトレード”みたいな感覚が染み付いちゃってるので、
その辺からすでにちがうのかな〜と思ったりします。」




ですって。(次回に続く)




【特集記事】
Cステ発!CFD業者人気ランキング



ドルインデックスが見れる業者はここ↓

■インヴァスト証券■



ここも↓

■FXオンライン■




応援よろしくお願いします!↓

にほんブログ村 株ブログ CFD取引へ

banner2.gif



posted by CFD at 08:44 | Comment(0) | サラのCFDトレード日記

2010年12月16日

カテゴリー【sarah】




ランケンさんも言ってましたが、来年1月の法改訂のため、CFDの銘柄が分割されることになりました。


こちらはFXオンライン。
右上ですが、選択肢が6項目になりました。
fxonline1217.jpg


あと、こないだ紹介したドルインデックスですが、FX口座の中で見れるようになったんですよね。


これはいい!


ちなみにこれ1時間足。
日足を表示したら直近7日分しかさかのぼれなかった(笑
usdindex.jpg



そもそも、CFDって銘柄事に監督官庁が違うって知ってました?




個別株CFD⇒金融庁管轄


株価指数CFD⇒金融庁管轄

債券CFD⇒金融庁管轄

商品CFD⇒経済産業省管轄(農林水産省も含まれる商品もある)




こういうのも、紛らわしいですね。


管轄が異なる商品を同じ口座内で売買するっていうのも変な話なので、
カテゴリーを分けるのは当然だと思いますが、
もういい加減CFDっていうカテゴリーをひとくくりにするのは無理があると思うんですけど・・・



いつも、


CFDやってますよ〜



とざっくり言っても、CFDで何を取引しているのかまで突っ込まないと、
話が先に進まない。


こないだも、CFDの取材があって、ふたを開けてみれば、CFDの日経だったとか。ね。


CFDは幅が広すぎだわなあ。






ドルインデックスが見れる業者はここ↓

■インヴァスト証券■



ここも↓

■FXオンライン■




応援よろしくお願いします!↓

にほんブログ村 株ブログ CFD取引へ

banner2.gif




posted by CFD at 14:09 | Comment(0) | サラのCFDトレード日記

2010年12月12日

ひまわりCFDが大幅リニューアル【sarah】

毎度〜!




ひまわり証券のCFDが全面リニューアルしたともっぱらの噂です!


現在のスペックを検証してみましょう!



【取引銘柄】

国内株なら約246銘柄、国内外合わせれば446銘柄の中から選べます。

1 日本 246 セブン&アイ・ホールディングス、トヨタ自動車、ソフトバンク
2 香港 109 ペトロチャイナ、ホンコンエクスチェンジ、チャイナモバイル
3 フランス 10 モエヘネシー・ルイヴィトン、ミシュラン、ルノー
4 ドイツ 12 アディダス、BMW、フォルクスワーゲン
5 スイス 5 ネスレ、スウォッチグループ、チューリッヒ・グループ
6 イギリス 8 バークレイズ、ロンドン証券取引所、ブリティッシュ・エアウェイズ
7 アメリカ 56 アマゾンドットコム、アップルコンピューター、グーグル


指数CFDでは、日本株価指数やNYダウ株価指数など世界の主要株価指数17銘柄を取引できます。
証拠金率は一律10%


JAPAN225 日本株価指数
HONGKONG33 香港33種株価指数
AUSSIE200 オーストラリア200種株価指数
EUSTOX50 ユーロ50種株価指数
FRENCH40 フランス40種株価指数
GERMAN30 ドイツ30種株価指数
ITALIAN40 イタリア40種株価指数
PORTUGAL20 ポルトガル20種株価指数
SPANISH35 スペイン35種株価指数
SWISS30 スイス30種株価指数
SWEDEN30 スウェーデン30種株価指数
NORWAY25 ノルウェー25種株価指数
TORONTO60 カナダ60種株価指数
UK100 イギリス100種株価指数
US30 NYダウ平均株価指数
NDAQ100 ナスダック100種株価指数
SPX500 S&P500種株価指数



債権

JGB 日本国債先物
TBOND 30年米国債:Tボンド
TNOTE10TR 10年米国債:Tノート




次に取引画面です。


確か前はSAXOのシステムだったんですよね。
完全リニューアルしたみたいです。



これが取引画面です。
WEB版とモバイル版があります。

himawari.jpg


左に取引銘柄の選択項目があり、各銘柄を右クリックすると、
チャートや、注文画面が選択できます。
himawari12101.jpg


チャートは2種類ありますね。
こういったシンプルなものと、
hiawari12102.jpg

こういったテクニカル分析機能のついたチャート。
これ・・・CMCと一緒?????
sarahが慣れていないだけかもしれないけど、このチャートあんまり好きじゃない・・・
ローソク足が見ずらいし、あまり過去までさかのぼれないんですよね。。残念ながら。
himawari12103.jpg





頻繁に取引する銘柄はウォッチリストに表示させておくこともできます。
himawari12104.jpg




昔のものと比べると、ぱっと見シンプルだし、初心者には使いやすいそうな画面です。


どちらかというとCMCのシステムに近い感じかな。
むしろCMCのシステム???


前ランケンさんと鷹さんと訪問した時も言っていましたが、
ひまわりは、コモディティはどうしてもやらないんですねえ。


コモディティができるようになると、もっと取引の幅も広がるんじゃないでしょか。

でも、指数銘柄の種類が豊富なので、指数に特化したトレードなんていうのも面白いんじゃないでしょうかね。


CFD取扱業者の中でも大手の部類に属し、業界でも信頼性の高い業者の一つとして知られています。
セミナーも積極的にやっているので、ここだけでCFDのお勉強がしっかりできますよね。

これからもどんどんCFD業界を引っ張っていってもらいたいですね。



今なら、口座開設%初回取引で3000円キャッシュバックキャンペーン中ですよ〜♪♪♪





応援よろしくお願いします!↓
にほんブログ村 株ブログ CFD取引へ
banner2.gif
posted by CFD at 13:14 | Comment(0) | サラのCFDトレード日記

2010年12月09日

ドルインデックス【sarah】




はろ〜!



2010円もあとホントに少しになりましたね〜。

寂しいな〜。


今年はランケンさんの記事は、欧州に始まり欧州に終わり。なのか?


鷹さんにはオプションのお話しを色々聞かせてもらったし。


sarahは・・・・・今年海外の個別銘柄デビューしたかな。


1年1年まあまあ成長が見られるからよしとしましょう。



さてさて。


為替相場は、ドルの動きが顕著になってきました。


ドルインデックスって、インヴァストだけでしか取引できないと思っていましたが、
さすが、FXオンラインでもできるようになってましたね。
いつの間にか!!



FXオンラインに何かしらの口座を持っていれば、誰でもチャートが見られます。




ドルを指数化したもので、ドルの相対的な価格を知ることができるバロメータです。

指数の作り方は世界のメジャーな6通貨をある割合で集めます。その割合は下です。

ユーロ:57.6%
日本円:13.6%
ポンド:11.9%
カナダドル:9.1%
スウェーデンクローナ:4.2%
スイスフラン:3.6%



ユーロが半分以上を占めているので、ユロドルとほぼ似たような、というか、ま逆のチャートになるのかな。(ユーロのほうが先だから・・)



チャートの開き方ですが、
FXオンラインのCFD口座に切り替え、

株価指数市場⇒その他の株価指数⇒ドルインデックス指数

で出てきます↓
fxonline1208.jpg



ドルの動きを単純に知りたいときは、
ドル円やユーロドルやポンドルをばらばらに見るより、
このドルインデックスを参考にしてはいかがでしょ?



ドルインデックスが見れる業者はここ↓

■インヴァスト証券■



ここも↓

■FXオンライン■




応援よろしくお願いします!↓

にほんブログ村 株ブログ CFD取引へ

banner2.gif



posted by CFD at 02:11 | Comment(0) | サラのCFDトレード日記

2010年12月04日

二人でトレードするとき【sarah】



今ある子とトレードする機会が多いのですが、
やっぱり人とトレードすると何かと発言に気をつけなきゃな・・・と反省します。


こっちが自分の相場観をぼそっと呟くと、どうしても、影響してしまいますよね。

含み益中で、まだリミットに到達していない状態の時なんか、


”なんか動かないね〜ここが天井なのかな〜”

なんていうと、あ。そうかも。と勝手にチャートも解釈してしまい、バイアスをかけちゃったりすることもしばしば。


トレードをするとき、ちょっとの判断の迷いが命取りになります。

よく、人の相場観を手当たり次第あてにする人がいますが、それも単に迷う指針を増やしているに過ぎなかったりするんですよね。


結局頼るのは自分だけ。

自分の判断をどこまで信じ切れるか。にかかっているわけですから。

ということで、他の人とトレードするときは、ただ黙々と自分のトレードをする!に限ります・・・

もしくは、相手の相場観を聞いてあげる。自分の相場観も言う。
途中でブレないように、お互いの相場観を監視し合うのはいいかもしれません。

途中で、判断を変えようとしたら、

”あれ?さっきもっと持つって言ったじゃん!”

ってな感じにね。


途中でコロコロ判断基準を変えるようなトレードをしている人にはカツ!を入れてあげてください(笑



【特集記事】
Cステ発!CFD業者人気ランキング


応援よろしくお願いします!↓

にほんブログ村 株ブログ CFD取引へ

banner2.gif


posted by CFD at 21:20 | Comment(1) | サラのCFDトレード日記

2010年12月01日

Cステ発!CFD業者人気ランキング【sarah】




恒例〜!


Cステ発!CFD業者人気ランキングです!!!!!



1位:FXオンラインジャパン



銘柄数も7000銘柄と、CMCジャパンを抜き、日本ナンバー1。
会社自体、FXよりもCFDに力を入れているようです。
sarahも、こないだ、アナリストの森さんに、
”社名をFXなんとか〜から変更したほうがよいのでは?”と提案しちゃいましたからねえ。
他社とは明らかに差別化されたサービスがよいのでは?


2位:ひまわり証券

ひまわり証券もCFDに力を入れている大手証券会社の一つ。
セミナーも精力的に行っているので、初心者でも取り組みやすいです。
あ。そもそもCFDって投資初心者はいなそうですが・・・



3位:DMM.COM証券

手数料キャンペーン等、CFDの中でもキャンペーンに力を入れている印象があります。
スプレッドもヤスイですよ!!!

日経225⇒7-9円
ダウ⇒2〜4USD
あら・・・?いつの間にか銘柄が増えてる〜!!!!



4位:サクソバンク

どちらかというと大口投資家が好んで使っているイメージの強い会社です。
バンバン約定してくれますからね。
サクソのオプションも鷹ちゃん一押しです。


5位:インヴァスト証券

株くりっく365もいち早くサービス展開しているのがインヴァスト。
会社の評判、安定性勝ちってとこですね。




Cステのブログを立ち上げて丸2年になりますが、
業者もだいぶ充実してきましたね〜。
そして知らないうちに、銘柄が増えてる・・・・・・・・

来年はレバ規制がかかりますが、業者側もFX同様CFDに力を入れたい!
と考えているところもかなり多いと聞きます。
去年はCFD元年と言われていましたが、来年は成熟期に突入するかな???







応援よろしくお願いします!↓

にほんブログ村 株ブログ CFD取引へ

banner2.gif


posted by CFD at 21:01 | Comment(0) | サラのCFDトレード日記

2010年11月28日

株くりっく365【sarah】

知ってました?


くりっく365の株バージョンがスタートしたんですよ〜。


なんじゃそりゃ?って感じでしょ。


簡単にいってしまうと、CFDの取引所取引。なんですね。


今のところ7社が参加しています。


これがちょっと変わっていて、取扱商品が、以下の通り。


日経225 証拠金取引
DAXレジスタードマーク 証拠金取引
FTSE100 証拠金取引
FTSE中国25 証拠金取引
FTSE TWSE台湾50 証拠金取引


あらら???なぜかダウがない・・・・・

台湾とかいらなくね??って感じもしないでもないですが・・・

現状インデックスのみのようです。

店頭CFDとの大きな違いとしては、


(1)レバレッジが市場の価格に応じて変動し概ね20〜30倍程度(店頭CFDは2011年1月より上限10倍)
(2)税金は一律20%の申告分離課税・他の上場先物との損益通算可能・3年間の損失繰越控除可能
(店頭CFDは最高50%の総合課税・他の上場先物との損益通算不可・3年間の損失繰越控除不可)

また、日経225では、取引時間が午前8時半から翌日午前6時までと、ほぼ24時間の取引ができます。


現物の個別株や225先物をやる人にとっては、こちらの株くりっく365のほうが断然取引しやすいんじゃないでしょうか。


来年一月からCFDもレバ規制され20倍になりますよね。

FXの規制以降、くりっく365の独り勝ちとも聞きますが、株くりっく365も人気がでてくるのかな?


参加企業↓
インヴァスト証券
カネツFX
スター為替証券
豊商事
岡三オンライン証券
コスモ証券
マネックス証券の7社



今のところ一歩リード???↓









今アツいオプション取引↓sarahが試した業者はここです。

■FXオンライン■




応援よろしくお願いします!↓

にほんブログ村 株ブログ CFD取引へ

banner2.gif


posted by CFD at 15:01 | Comment(0) | サラのCFDトレード日記

2010年11月25日

指数のほうが・・・【sarah】




今日はFXオンラインのアナリスト森さんにお会いしてきました。


sarahさん最近バイナリーオプションにハマってるんだって?

と聞かれたので、



そうなんですよ〜。


でも、普通のオプションとかはルールがちょっと複雑でわかりづらいですよね。
為替のオプションも、ベストなFXオンラインだと24時間で予想しなきゃいけないから、
いつがベストな時間帯なのかなと思って研究中です。


何かコツってあります?



と聞いてみました。



すると、森さんは、



「指数のオプションのほうが簡単じゃないかな。
終了時間がマーケット終了に合わせてあるし、為替の値動きを見ながら、
終値を予想する。

ちなみに、オプションは、単価が安いから、取引件数は、FXやCFDよりも多いんだよ。」


とおっしゃっていました。

驚きですね。確かに、FXのBOは、数百円から始められるので、手軽さはあるかもしれない!


というわけで、指数オプションちょっと研究中。




ところで、1月に、FXオンラインのCFDセミナーにsarahも参加します。
結構大々的にやるみたいで、300人くらい見込んでいるそうです。


○サラ
○ランケンさん
○三空さん
○杉田さん


こんな豪華なカオブレ。


てゆうか・・・こんなメンバーの中で、sarahは特に話すこともないだろうに。
というわけで、観客の代表として突っ込み担当をしたいと思います。


ランケンさんガンガンいきそうだな。





今アツいオプション取引↓sarahが試した業者はここです。

■FXオンライン■




応援よろしくお願いします!↓

にほんブログ村 株ブログ CFD取引へ

banner2.gif


posted by CFD at 00:37 | Comment(1) | サラのCFDトレード日記

2010年11月20日

コスト負け【sarah】



今日はFX攻略のフェスタでした★


いやあ。人前は緊張します・・・


今回は、参加者さんの質問を事前にお聞きし、
それについて池田ゆいさんと深田萌絵ちゃんと三人で答えましょう。

そんな企画でした。


最後の質問で、スキャルやデイトレをするうえでの業者の選び方のコツを教えてください。

とありましたが、sarahはこんな感じで答えました。



「正直言うと、今後は業者の収益も下がってきているので、スプレッドは確実に広がるでしょう。
5-6年前のように、ポン円10p、15p、という時代ももしかしたら来るかもしれません。

なので、私だったら、業者にのスペックに依存したトレードはしませんね。

むしろ、潰れない会社。安定していそうな業者を選びます」


と答えました。


萌絵ちゃんは、しっかり財務状況まで見たうえで判断するって言ってますしね。


まあ、昔と違い、潰れたからお金が戻ってこない、ってこともないですし、
滞りなく業務譲渡するような会社がほとんどですので、特に問題はないんですけど、
やっぱり気分はよくない。


なので、まず、まともそうな(何をもってまともか、っていうところもまた微妙ですが・・・)
会社を選ぶことが先決かと。




な〜んていって、スキャル推奨している人スイマセン↓↓


sarahは、スキャル反対派ではないですよ。
自分でもやりますしね。


でも、コスト負けするようなスキャルは厳しいでしょう。


例えば、1日50回、月1000回10万通貨でトレードするじゃないですか。


スプレッドでいくら払うと思いますか?


1p×1000円×1000回=1,000,000円


100万円ですよ〜。


100万円スプレッド手数料払うんだったら、
トレードを1日10回に抑え、手数料5分の1、つまり20万円に抑えたほうが、
効率的だし、勝ちやすい。ですよね・・・


つまり、スキャルやるにもピンポイントでトレードするようなスタイルにすれば、
コスト負けしない。

まあ、こんな簡単ではないのですが、こういう戦略も今後立てていかなければいけないってことですな。




あとはねえ。ブイブイ系のEAは何千回回しても結構勝てるものもありますけどね。
その労力と情熱を24時間つぎ込むとか。



今アツいオプション取引↓sarahが試した業者はここです。

■FXオンライン■




応援よろしくお願いします!↓

にほんブログ村 株ブログ CFD取引へ

banner2.gif


posted by CFD at 22:38 | Comment(1) | サラのCFDトレード日記

2010年11月18日

年末のスピードについていけない・・・【sarah】




年末っていつまでトレードをやるのか。

毎年悩むところです。


sarahはトレードを始めて以来、これで6回目の年末を迎えます。


け。。。結構長いね・・・



去年は確か、12月中旬以降は全然動かなかった気がします。

一番動いた年は、sarahがトレードを始めて1年目。
キャリートレード真っ只中の2006年。

いきなり円高トレンドが発生し、生涯忘れられない大きな含み損を経験したのもこの時です。


以来、年末は動くもの。


というトラウマが頭をよぎるので、毎年警戒はするんですけど、
結局期待外れの動きで終わっちゃうんですよね〜。


今年はどうなるんでしょ。





話は変わって。


みなさん株のくりっく365がスタートしたの知ってます?


特徴としては、


(1)取引期限がない
(2)国外の株価指数で取引ができる
(3)日経225証拠金取引ではほぼ24時間取引ができる


ということ。

つまり、CFDの取引所取引って感じでしょうかね。



取扱業者は7社。


まあ、店頭取引と違って一番メリットがあるとすれば、
税率でしょう。


とはいっても、取引銘柄だったり、取引システムだったり、
色々調べないと、即食いつくのはちょっと。。って感じです。


というわけで、また記事書きます〜!





応援よろしくお願いします!↓

にほんブログ村 株ブログ CFD取引へ

banner2.gif

posted by CFD at 16:34 | Comment(1) | サラのCFDトレード日記