-->
ランケン推奨!
IGマーケッツ証券

取材記事
最近の記事

2012年06月28日

アンケート【sarah】




"ユーロ危機で儲かった?儲かってない? "


という調査をsarahのブログで行っています。

Cステ読者のみなさんも是非ご協力いただけるとうれしいです!




今のところ。


ですが、もっと負けている人が多いのかと思いきや、
ちょい損&ちょい儲かりが半々です。

結構意外ですね。


一般論としては、勝者は参加者の1割。
といわれています。


しかも、この下げ相場で結構痛い思いをしている人が多いかと思いきや、
読者さんたちに限ってはそうでもないみたい(笑


めっちゃ優秀じゃないですか!!!!!



要因は色々考えられると思うのですが、
株と違い、FXではショートで攻める人も多いため、
下落相場でみんなが損する。というわけではない。という点。


ブログを読んだりして色々研究しているだけあって、
一般参加者よりはリテラシーが高い。という点。



万年下落相場で、右肩下がりにも免疫がついているため、
安易に買って失敗するような人も昔よりは減っているのではないか?



sarahブログの読者さんは、古くから読んでくださっている方が多いので、サブプライムやリーマンショック等を経験しているベテランさんが多い。という点。


やっぱり長期投資よりデイトレのほうが堅実である!?という点。



などなど。



実際どうなんですかね。



投票数が少ないので、もっと人数が集まれば、
なにか見えてくるのかなあ。


ランケンさんや鷹ちゃんの読者さんだと、
また層が全然違うから、もっと面白い結果になるかもね!

鷹ちゃんとランケンさんのブログでもこのタグ貼ってアンケートして欲しいなあ。


是非投票してください!
posted by CFD at 10:42 | Comment(1) | サラのCFDトレード日記

2012年06月24日

今日のメルマガ【sarah】




毎度!!!sarahです。

今週のメルマガはsarahが担当しました。

登録がまだの方はお早めに!!!



メルマガ登録・解除
 


posted by CFD at 22:10 | Comment(0) | サラのCFDトレード日記

2012年06月23日

3年ぶり!?のスプレッド安値更新【sarah】




FX業者のサービスって、毎年トレンドがあるんですよね。


●レバレッジ競争

FXがスタートしたころは、レバ50倍くらいが平均でしたが、
2年目、3年目あたりから、レバ100倍、200倍業者が現れました。


●スプレッド競争

今では当たり前のスプレッド1pips以下。
一昔前までは、ポン円15pくらいだったんですよ。
このスプレッド競争激化は非常にありがたかった。


●約定力


スプレッド1pips以下。っていっても、結局滑るよね〜。
見せかけだけじゃん!
という声も多く、問題視される中、
うちは滑りません!とか、約定力ナンバー1とか。
約定スピードを競ったり、フェアな約定をうたう業者が現れました。


●マイクロロット!?


ついにネタ切れか!?!?
って感じで、去年は、新業者の進出がホント少なかったんですが、
今年に入り、また新たなトレンドが生まれています。


それが、


1単位取引。



1単位ってわかります?


普通、みなさんが使っている業者って、10000単位からでしょ。

1銭動いて、1000円の差益。


業者の中には、1000通貨単位からできるところもあります。


今まで一番小さかったのが、マネーパートナーズの100単位。



ところが、SBI FXという新業者では、なんとその100分の1から取引できるんです。


つまり、ドル円ならば、1ポジション4円から。

100円入金していれば、何回か取引できるんですね〜。



この、マイクロロット業者。
今後の主流になるんでしょうか。



しかも、この業者、超低スプレッドなんです。





固定で

ドル円0.19p
ユーロ円0.79p
ポンド円1.29p
ユロドル0.59p


現時点で最狭と言われているDMM FXは、


固定
ドル円0.4p
ユーロ円0.8p
ユロドル0.6p


なので、実質業界ナンバー1!のスプレッド。ということになります。



いやあ。狭いね〜。参った!
こんなに狭かったら、一瞬でプラ転するよなあ。


このスプレッド安値更新は3年ぶりくらい。の快挙。



大手は、情報量が豊富で信用力もあるけど、取引条件が悪い。
という今までの常識を覆すハイスペックですね(笑
このレベルの業者のスペックにしては、それくらいの衝撃力だってことです。



もちろん、実際に使ってみないことにはなんとも言えませんが、
試してみる価値は十分にあるかなと。







こういう新会社ができて、業界全体の競争力が高まるのはうれしいですね。

特に、SBIのような大手企業が率先して頑張ってくれるのはありがたい!

今後に期待です。


取引量に応じて12000円キャッシュバックキャンペーン中です↓
SBIFXトレード
■SBI FXトレード■


posted by CFD at 17:33 | Comment(0) | サラのCFDトレード日記

2012年06月16日

窓明けの恐怖【sarah】




ギリシャ選挙後のランケンさんのポジ予想。

面白いですね。


つうか、どっちに転んでも超お祭り相場になるってわかってて、
ポジ清算していないところがすごい(笑


あ。お祭りになれば、上がっても下がっても利益がでるっていう話か。



1−4のケースをみていると、
どれに転んでもおいしそう。


いいなあ。


sarahは、怖いので完全に後追いです。
心臓に悪いもん・・・・・


一昨日、珍しく業者から、ポジション整理してくださいね。
と警告が来ました(笑


FXDDなんですけど、こんな警告、3年使っていて初めてかも。
と思い、ちょっと驚きました。


ほんとにそんなにインパクトあるんだろか!?!?
と半信半疑です。



こういうとき、VIX指数を買えばいいんだろうなあ。
と思い、チャートをチェックしてみました。



こちらは過去2年間のチャートです↓
vix1.jpg


現在21.11.

通常時は10−20の範囲内で動き、相場に不安が生じたとき、数値が大きく上昇します。


例えば、
1997年10月 アジア通貨危機 38.20
1998年8月    ロシア通貨危機 45.74
2001年9月 アメリカ同時多発テロ 43.74
2002年7月 エンロン不正会計事件 45.08
2003年3月 アメリカのイラク侵攻 34.69
2008年10月 リーマンショックが起き過去最高値を記録 89.53


こんな感じ。


過去5年間のチャート↓
vix2.jpg


去年の8月に40以上になった時期がありましたが、
8月に大きな出来事?記憶にないなあ。

震災時には24.32を記録しました。


月曜日はどれくらい上昇するんでしょうね。
ちょっと楽しみです。


ちなみにVIX指数はIGマーケッツで買えます。
posted by CFD at 17:24 | Comment(0) | サラのCFDトレード日記

2012年06月14日

日経225レンジオプション【sarah】




IGマーケッツで新たなバイナリーオプションがリリースされました。


↓↓↓

レンジオプション


というものです。


レンジオプションとは?
原市場の価格が取引終了時点までに、「レンジを維持する(買い)/しない(売り)」を予想する取引です。
下のように(1つの銘柄に対して)、設定条件価格が複数設定されます。



range1.jpg




レンジオプションの取引ルール



ある一定時点までに、レンジを維持するか、またはしないかというものを予測します。

”レンジを維持する”と判断した場合→買い
”維持しない”と判断した場合→売り

結果、レンジを維持した場合は100。一度でも一時なかった場合は0で清算されます。
range2.jpg


たとえば、レンジオプション銘柄の買いポジションを40で保有した場合、以下の通りに清算されます。


設定条件レンジを維持して取引終了 ⇒ 100で清算 ⇒ 100−40 =60が利益
設定条件レンジを一度でも維持せず取引終了 ⇒  0 で清算 ⇒  0 −40 =40が損失




仕組みはこんな感じです。


レンジOR NO

の2社択一。

シンプルですね。

これ。取引時間を工夫すれば、結構な確率でいけそうな気がします。
挑戦してみようかな★★★

Cステ一番人気。
戦略的にいろんなトレードがしてみたい!という方に是非!!!!↓

■IGマーケッツ■


posted by CFD at 12:45 | Comment(3) | サラのCFDトレード日記

2012年06月10日

海外MT4業者が国内に攻めてくる!!【sarah】




レバレッジ規制以降、新規参入のFX業者が激減しました。


規制以前は、把握しきれないほどの新規業者が次々に現れていたものですが、
昨年、ブログで紹介した新規業者は1社あったかどうか・・・・・


むしろ、合併、倒産のニュースのほうが圧倒的に多かったです。


んで。今年はというと・・・・・・


実はここにきて、新たな動きが出ています。


EAブームで、数年前から、MT4ユーザーが急増し、
しかも国内MT4業者のサーバーがへたれだという理由(それだけではないけど・・・・)から、
断然海外のMT4業者を選択するユーザーが多かったんです。


ところが。


金融庁から海外業者へ警告が入り、海外業者は日本人の口座開設を拒否するようになったのです。
中には、そんな警告を無視し、普通に日本人を受け入れている業者もありますが・・・・


そこで。


海外のMT4業者が日本支社を作り、日本国内のコンプライアンスに則って業務を行う。

どうやら今後はそんな流れが主流になってきそうな予感。です。



そのひとつがここ↓

アルパリ
■アルパリジャパン■



もともと、アルパリUKが有名で、日本人顧客もかなり利用していました。

EAは、約定トラブルも多いのが通例なのですが、
ここはその辺もフェアな業者です。


しかも、スプレッドが狭い!


ドル円矢印0.8〜1.2p
ユロドル0.8p〜1.1p
ユロ円1.4〜1.7p
ポン円1.9〜2.6p


MT4は、仲介するブローカーのからみで、上記のプラス1p程度が一般的な広さ。
なので、普通にデイトレード用に使うには、ちょっと不利なところが多かったのですが、
アルパリは頑張ってくれているみたいですね。

もちろんスマートフォンでも取引できます。



今後、アルパリだけでなく、他の海外MT4業者も国内に起点を置き、
どんどん進出してくるんでしょうね。


競争力がアップし、コスト面等、ユーザーに有利になるのは喜ばしいことです。


アルパリ
■アルパリジャパン■




ただひとつ問題が。


海外MT4業者を使うメリットって、正直レバ規制対象外って部分が大きいといいます。
それが、日本支社となってしまうと、規制にかかってしまうため、
他社となんら変わらない条件になってしまいます。
だったらスプレッドがもっと狭い国内業者を・・・・
と考えちゃう人も多いかも。ね。

posted by CFD at 01:14 | Comment(0) | サラのCFDトレード日記

2012年06月04日

今日のメルマガ【sarah】




毎度!!!sarahです。

今週のメルマガはsarahが担当しました。

登録がまだの方はお早めに!!!



メルマガ登録・解除
 


posted by CFD at 09:48 | Comment(0) | サラのCFDトレード日記

今年後半の相場【sarah】



こないだGMOクリック証券のマーケットニュースで読んだ記事が気になったので取り上げます。




●中国経済が減速する影響を受け、オージードルが下がり、年末までに0.88米ドルになる
●今年は米ドルと円が上昇する
●ドル円はこの夏77円まで下落する可能性が高く、ここを割り込めば75円まで下がる
ただ、12月までには83円まで回復するだろう

●ユーロは対米ドルおよび対円で6月末までに1.22ドル、86円に、
12月末までに1.100ドル、90円まで売られる






この予想。sarahも全く同じように考えていました。


って、現状そのまんまなんですけどね。


主要通貨の力関係を見ると、

円>米ドル>ユーロ

でしょ。



ユロ円とユロドルどっちも下がりそうだけど、年後半は米ドルが回復基調を見せ、
ドル円が上がりそう。


ドル円が上がると、ユロ円もつられて上げそうなんだけど、
それ以上にユーロが弱いってことになると、
ユロドルの下げ幅のほうが大きいんじゃないか。
と思ってます。


1.1100水準って、sarahが取引を始めた2005年の水準よりも低いですよね。
みたことのない領域までいっちゃうってことでしょ。


ドキドキしますね〜★
ユーロの運命は6月17日のギリシャの選挙。


ここ次第で、ある程度覚悟を決めとかないと。って感じでしょうかね。





含み損を塩漬けしている方。

早めに手放したほうが無難かと。。。。




GMOクリック証券
■GMOクリック証券■

posted by CFD at 09:47 | Comment(0) | サラのCFDトレード日記

2012年05月31日

BOのゴトウビ戦略【sarah】



またバイナリーオプションの話です。

最近鉄板だな。と思うのが、ゴトウビを狙った戦略。


ゴトウビは東京時間にドルが買われる傾向があり、
クロス円が上昇する場合が多いです。

東京時間の休憩と同時に下がる。


その上げが一服しそうなタイミングを見計らって逆張りでBOのポジションを取ると、
結構な確率で勝ちます。


特に下げ相場でのゴトウビ上昇は、だましの可能性が高く、
その後トレンド方向に急落することが多いような気がします。


ゴトウビって何?
という方↓

「「日本国内で物を作り、海外へ輸出する場合は商品の代金を外貨で受け取る事になります。
この外貨のままでは日本国内で使えませんので、必ず外貨を日本円に変える必要があります。

そこで各銀行が、朝10時ごろのインターバンク市場の取引相場の水準を基に決める対顧客レートがあります。
原則当日中は変動しないものとして銀行は窓口業務を行うものです。
それが、「仲値」と呼ばれる値段です。

その時、普通の企業では、どのタイミングで外貨を円に変えるのか。

これは通常、東京の午前10時の時点の値段で決済が行われます。
そのため、時間的な目で見ますと東京の午前10時(仲値時間)の取引は、
例え相場の動きがあまりよくなかったとしても、それとは全く関係なく、
為替取引が行われることになります。

特に、5や10のつく日や月末は、それぞれの企業の決済日になる事が多いですので、
5、10、月末などの日には仲値時間(午前10時)の取引が一気に膨らむ傾向があります。
取引量が多い時間帯でトレードしたいという場合は、ぜひとも覚えておきたい法則でしょう。
もちろん、これ以外にも多くの要素で状況が変わるものですから、
海外の市場の開いている時間をメインに進めていく方法もまた戦略上はあり得るかもしれません。」



いまさらですが、月末だけは、30日がゴトウビというわけではなく、
28日が月末ならば28日、31日ならば31日がゴトウビに該当するそうです。

実は最近まで知らなかった〜。










●クリック証券
GMOクリック証券


100円から取引ができます。


●みんなのFX
みんなのバイナリー



倍率は1.01-20倍で最低500円からのスタートだそうです。


●FXプライム
FXプライム


選べるhigh low!で知られています。

ここは一口1000円から。


●IGマーケッツ



ここは、ラダ―オプションとか、ワンタッチオプションとか、バイナリーのほかに、
色々あります。

しかも、通貨だけでなく、株価指数とか、金、銀、石油のオプションもあります。





ラーメンがもらえたり、バイナリー本がもらえたり、キャッシュバックがもらえたり。
もりだくさんのお祭り開催中。
みんなのバイナリー
■みんなのバイナリー■

posted by CFD at 12:57 | Comment(0) | サラのCFDトレード日記

2012年05月26日

バイナリーで2000万円稼いだ【sarah】




BO(バイナリーオプション)の取材を受けました。


手法とか色々聞かれたんですけど、逆に他の人はどうしてるの?
という質問で盛り上がったのですが・・・・・


一昔前と比べると、FXトレーダーって話題になっている人でも小粒なトレーダーが多い。

なので、BOで稼いでいる人に結構注目しているんだとか。


っていっても、実際にBOで稼いでいる人でも歴は2年未満の人が多く、
2年くらいちんたらやっているsarahは長いほうなんだって。


BOを取り扱う業者が増えてきたのもここ半年くらいだから当然か。


Cステでは鷹ちゃんが2年以上前からIGマーケッツでBOができるようになったと
騒いでいたから、相変わらず最先端を行ってるよねー。
さすがあ!!!!


話は戻って。


相変わらずFXの傍ら、お小遣い程度にちまちま稼いでいるsarahとは裏腹に、
2000万円以上利益を上げている人もいるんだとか。
GMOクリック証券のランキングでみれるそうですよ。



クリック証券って、1ショットで増える金額のマックスが9万円でしょ。
それで2000万円も稼げるか?

と思ったんですけど、
複数ポジ同時に持ったり、1日何十回ってトレードしたら、
それくらいいくんだって。

確かにそうだなあ。


あと、その方は、
負けたら次は倍かける。みたいな、
マーチンゲールっぽい戦略でロットを増やしながらやっているそう。


sarahもBOでは、マーチンは結構ワークするんじゃないかと思っています。

(この記事で書きました)


FXと違って、1トレードあたりの損益を固定できるでしょ。
ってことは、単純に勝率とロット調整をシステマティックにやっていったら、
利益をコントロールしやすいんじゃないかと。


ゲーム理論が好きな人とかはよいかもしれないです。


勝率が安定してきたら、マーチンで。。。。いいかもね。


ああ。BOの可能性をちょっと感じてしまったなあ。

モチベーションアップ★★★






●クリック証券
GMOクリック証券


100円から取引ができます。


●みんなのFX
みんなのバイナリー



倍率は1.01-20倍で最低500円からのスタートだそうです。


●FXプライム
FXプライム


選べるhigh low!で知られています。

ここは一口1000円から。


●IGマーケッツ



ここは、ラダ―オプションとか、ワンタッチオプションとか、バイナリーのほかに、
色々あります。

しかも、通貨だけでなく、株価指数とか、金、銀、石油のオプションもあります。





ラーメンがもらえたり、バイナリー本がもらえたり、キャッシュバックがもらえたり。
もりだくさんのお祭り開催中。
みんなのバイナリー
■みんなのバイナリー■

posted by CFD at 21:05 | Comment(0) | サラのCFDトレード日記

2012年05月24日

ドルインデックスは結局【sarah】




土曜日に書いたドルインデックスの続きです。


火曜日に頭ひとつ上抜けしてしまいました↓
doruindex.jpg


日足〜週足で抑えられていたレジスタンスを突破しちゃいましたねえ。

sarahはレジスタンス手前でショートしていましたが、
あえなくストップにかかっちゃいました。


残念↓↓↓


ドル円だけみていると円高円高暴落。
って思っちゃいますけど、総じてドルは買いモード。

ユロドルが完全に下げ相場なので、ドルインデックスの上げはしょうがないです。


いつもなら、抜けたところでドテンロング!
と行きたい所なのですが、そんなガッツもなくとりあえず様子見。


まあ、ロスカットにかかったタイミングでユロ円とポン円をロングしていたので、
トータルではプラスです。


ユロドルは1年9が月ぶりの安値だそうです。

まだまだ下げるでしょうね。



ロイターをみると、ギリシャ残留かどうか。というトピックスで一色です。
EU諸国は残ってほしいみたいですが、
もうすでに、離脱した際の準備を始めているという報道も結構あります。

離脱が確定した場合、相場はどうなるんだろう。


当然ギリシャの次はスペインか。イタリアか。
っていう懸念も出てくるんでしょうが、
とりあえず底なしに暴落するのかな。

それとも、膿を出し切った後に持ち直すとか。


いずれにせよ、もう3年以上もくすぶっているこの問題。
今年中に何かしらの光が見えてこないことには・・・・・・





ドルインデックスが取引できるのはIGマーケッツ。
です。


■IGマーケッツ■

posted by CFD at 11:20 | Comment(0) | サラのCFDトレード日記

2012年05月19日

売り売り話【sarah】



ここんところ、鷹ちゃんもランケンさんもsarahも売り話ばっかり書いてますね。

ま、この状況で買いを仕込める銘柄もないんだけど。


ランケンさんはスペイン株に注目しているみたいだけど、
スペイン銀行株の空売りが禁止される。ってうわさらしいよ。


売りが禁止されたら相場はどうなるんだろうね。
単純に上がるのか!?!?

よくわかんないんだけど。



でも、ランケンさんもこの記事で書いてるけど、
米ドルを主軸にして考えるならば、
ドルって決して弱いわけじゃないんですよね。


対円で売られてるってだけで、対ユーロ、対ポンド、対豪ドル、
ともに買われています。


ほらね。ドルインデックス日足↓
ドルインデックス.jpg



直近半年くらいの高値にタッチして、ちょうど反転したラインですね。


ユロドルも売りづらい位置まで下がってるし、
ドル円もちょっとビビッてしまう。


ドルインデックス。
絶好の売り時なんではないかと。



まあ。ユーロ次第かなあ。



ドルインデックスが取引できるのはIGマーケッツ。
です。


■IGマーケッツ■



posted by CFD at 21:25 | Comment(0) | サラのCFDトレード日記

2012年05月14日

今日のメルマガ【sarah】




毎度!!!sarahです。

今週のメルマガはsarahが担当しました。

登録がまだの方はお早めに!!!



メルマガ登録・解除
 


posted by CFD at 00:09 | Comment(0) | サラのCFDトレード日記

ドル/元が売り時【sarah】



IGマーケッツからのお知らせです。


IGマーケッツ証券株式会社は、2012年5月10日より、経済成長著しい中国の通貨・元やブラジルの通貨・レアルといった新興国通貨のお取引を新たに開始いたしました。対象となる新興国通貨とお取引が可能な通貨ペアに関しては、下記の表をご覧ください」


ig512.jpg


中国元とブラジルレアルが新たに追加されたというお知らせです。


元の取り扱いは、すでにくりっく365でもやっているのですが、
CNY/JPY、つまり元/円のペアのみ。

IGマーケッツでは、USD/CNYのペアとなります。

こっちのほうがグローバルスタンダードなので、取引はしやすいのではないかと思います。

てゆうか、先月でしたっけ。
http://cfd-station.com/article/55307209.html

この記事で書いたのですが、元のボラティリティ緩和によって、
動きが結構活発になってきそうな予感がします。
実際、このニュースのあった週は、つられて円買いが加速しましたよね。



歴史的観点からいうと、2005年6月までは1ドル=約8.28元の固定相場制でした。
中国の経済成長を考えると、本来はもっと元の価値は高くなるはずなのですが、
そうなれば輸出で儲けている中国にとっては不利になるので、
中国人民銀行が為替市場に介入して、常に1ドル=8.28元程度になるよう調整していたのです。

下のチャートは元/円とドル/円の相場をあらわしたものですが、
2008年あたりまでは、両ペアの値幅がほぼ同一で推移していますよね。
このことからも、元とドルの相場が固定されていたことがわかる。そうです。



ig0513.jpg

2008年ぐらいから、米の圧力等により、人民元が切りあがってきています。
去年も結構話題になっていましたが、
中国は元売りドル買いの介入を数兆円規模で定期的に行っていると批判されていました。

ただ、将来的にはもうこの介入にも限界がみられ、徐々に元高の方向に99%向かうのではないか。
と専門家は言っているそうです。



なので、今のうちからUSD/CNYを売っておけば、突発的なニュースに絡んで、
徐々に元高が進行していくのではないかと思います。
というか、元は買われるしか道がないんじゃないかと。

そして気づいたら結構利益になっちゃった〜★
なんてことになりそう〜。


こちら30日足チャート↓
いい感じの売りタイミングじゃないかなあ。


ig5122.jpg



sarahもちょっと仕込もうかと思います。



参考サイト




ちなみにsarahの知る限り、国内でドル/元が取引できるのはIGマーケッツだけです。
新興国通貨の欄のUSD/CNYがそれ。です。






Cステ一番人気↓

■IGマーケッツ■

posted by CFD at 00:02 | Comment(0) | サラのCFDトレード日記

2012年05月10日

マーケットレポート【sarah】






普段、トレードをする時間自体は1日のうち、数時間程度なんですけど、
PCが目の前にある限り、チャートは1日中鑑賞しています(笑


以前は、勉強部屋、リビング、寝室。と部屋ごとにノートPCを置くほど気ちがっていました。


最近は、専らi phone。


いやあ。とにかく便利です★


外出時も、PC持ち歩かなくなったし、i phoneのおかげでsarahの生活ががらりと変わりましたね。




i phoneでは、チャートも見るんですけど、
マーケットニュースを結構見るようになりました。



PCだけでの取引のときは、いちいち画面を立ち上げたりするのが面倒で、
ほとんど見ていなかったんですけど、
i phoneのほうがマーケット情報を見るにはお手軽で便利です。


sarahが主に見ているのは、FXTSGMOクリック証券。かな。


sarahブログのほうにも書いたんですけど、
FXTSでたまに送られてくるアストロジーの情報が面白いです。


本日、満月。
とかね。


前回の新月時は、その時点をピークに相場はきれいに下がったので、
こりゃあ使える!と思いました。
ま、一回しかまだ見ていないんですが・・・・



あとは、どこかの会社が配信している指値なんかの戦略をそのまま使ってトレードすることも可能です。



CFDで見つけたマーケットレポートでSBI証券のこれが面白そうでした。


グローバルストラテジーレポート



インド
インドネシア
オーストラリア
シンガポール
タイ
トルコ
ブラジル
ベトナム
マレーシア
ロシア


上記のような新興国(!?)の情報に特化したレポートです。


こういったコアな情報は大手ならではですね。




予断ですが、ひまわり証券はレポートUP、もうしない予定なんですかね〜。
昔から読んでいたんですけど、ちょっとさびしい気がします。




1000通貨から取引ができるハイスペック業者といえばここ↓
外国為替証拠金取引ならFXブロードネットへ
■FXTS■

posted by CFD at 12:58 | Comment(0) | サラのCFDトレード日記

2012年05月07日

選べるHIGH LOW【sarah】



前回は、みんなのオプションGMOクリック証券の外為オプションを比較しました。
今回は、さらにもう一つ。
こちらもオプション系で人気のFXプライムプロデュース、選べるHIGH・LOWについて調べてみたいと思います。


FXプライムでは

『選べるHIGH・LOW ワンタッチ』 

『選べるHIGH・LOW』
の2種類のオプションがあります。


1.選べるHIGH・LOW ワンタッチ
●1週間の間の上げ下げを予想する。
1週間以内に、一度でも予想したレートに到達すればペイアウト。つまり勝ちってことになります。
GMOクリック(以下クリック)やみんなのオプション(以下みんオプ)と比べ、スタンスは長めです。
なので、日足程度でレートをみて予想したほうがいいのかな。
●通貨→ドル円のみ
●一口1000円


highlow1.jpg




2.選べるHIGH・LOW
●1週間後の金曜日午後3時の時点で、予想したレートを0.5〜3円越えればペイアウト(勝ち)
●通貨→ドル円、ユロ円、ポン円
●一口1000円

簡単に言うと、下げ上げ予想をし、なおかつ、その値幅によって倍率が変わる。
という仕組み。

ペイアウト倍率はそのときによって変わるようですが、3円の値幅を当てると、
12倍にもなることもあるようです。


highlow2.jpg



結論から言うと、

選べるhigh lowワンタッチ→ペイアウト率は高く、ペイアウト額は少ない
選べるhigh low→ペイアウト率は低く、ペイアウト額は多い


ワンタッチのほうが簡単ってことです。


あと、難しいところの予想が当たればかなり高倍率な配当がもらえるのも魅力。



どちらにせよ、前回説明した2社に比べるとスタンスは長め。

FXプライム
といえば、あの看板機能である、ぱっと見テクニカルがあるでしょ。
チャートの一致率で、未来レートを予想するっていうやつ。

あの機能を使って、1週間の流れを予想し、オプションに活用するっていう作戦はなかなかありなんじゃないかと思いますね。


FXプライム[選べるHIGH・LOW]
■FXプライム■





3社比較して思ったんですけど、
新しいサービスということもあり、どこもFXに比べると、小額取引しかできないんですよね。
数千万〜億を稼ぎたい!という人にはあまり向かないかも。
初心者にはFXよりも簡単でとっかかりやすいんですけど、
もうちょっと利益幅を伸ばしてもらえると面白くなるんだけど・・・・

posted by CFD at 10:45 | Comment(0) | サラのCFDトレード日記

2012年05月03日

みんなのバイナリー VS GMOクリック証券外為オプション




Cステでも何度かバイナリーオプションを取り上げていますが、
今回はトレイダーズ証券のみんなのバイナリーについて書いてみたいと思います。



バイナリーオプションの中で、比較的ルールが簡単なのがGMOクリック証券。


GMOクリック証券とを比較してどう違うかをみながら解説したいと思います。


1.最短10分後のレートが下がるか上がるかを選ぶ

これは、クリックと一緒。
予想したほうにベットします。

minna5.jpg


2。チケット購入価格は50円〜990円




みんなのバイナリーの場合、購入可能時間によってチケット価格が変わるという仕組み。
要するに、残り時間ぎりぎりに買えば当たる確率も上がるため、
購入価格が上がるって言う仕組み。



クリックは、100円〜50000円まで購入できます。
クリック証券の場合、購入の締め切り時間が10分前と決まっているため、
時間によってチケット価格が変わるわけではありません。
予想が当たったら、単純に購入価格×2倍の利益が得られるので、
ベットのボリュームによって払戻金が変わってくるという仕組み。

ちょっと説明するのが難しい・・・


minna6.jpg



3.最大20倍の収益チャンス


払戻金は1000円固定。
50円でチケットを買っても990円で買っても、
当たったら一律1000円。
ってことで、50円でチケットを買う、つまり、早い時間帯で50円払えば、
その20倍である1000円がもらえる。

クリック証券の場合、当たれば、単純に掛け金の2倍になるので、
1000円払ったら2000円。10000円払ったら20000円もらえる。

minna4.jpg



違いって言ったらそんなもんかな。



1トレードあたりの払戻金が、一律1000円のみんなのバイナリーと比べたら、
GMOクリック証券のほうが最大100000円になる可能性も高いので、
リターンは大きいかな。


でも、倍率は下がるけど、終了ぎりぎりまでエントリーできるみんなのFXのほうが、
初心者でも勝てる可能性は大きいと思う。


欲を言えば、みんなのバイナリーのルールで、
クリックみたいに、掛け金の幅を広げてくれるのがベスト。
だと思います。


今後に期待しましょ。



最大20000円のキャッシュバックキャンペーン中↓↓↓
みんなのバイナリー



posted by CFD at 01:32 | Comment(0) | サラのCFDトレード日記

2012年04月28日

乱降下はチャンスか!?【sarah】




ランケンさん、仕事中に今日の相場見たんだね。

ありゃあみちゃあいかんでしょ。


久しぶりに日銀の話題で相場が動いたって感じでしたね。



でも、何らかの方向性を示唆するようなイベントにはならなかったのかな?

結局日経は下げ。

クロス円は、直後は急落→急騰→結局下げ

みたいなよくわからない動きだし。


と思っていたら、今日の話題に関連した、記事を発見しました。


『春は円安…過去3年のアノマリー』 ― 柳澤浩 氏



記事によると、過去三年間、春は円安に、秋は円高傾向にある。
ってことらしいです。

過去三年間って、短いデータだな。。。

っていうのは別として。


総裁の会見で、


”毎回追加緩和をするわけではない”


なんて余計なことを言っちゃったから、今後、日銀の追加緩和への期待度が薄れ、
円高リスクが再燃するよ。


とおっしゃっています。


確かにそうだね。



バーナンキさんもそうだけど、
重要人の一言で、相場ってがらっと変わっちゃうんだから、
ホント言葉には気をつけて欲しいわ。




ところで、今回の乱降下もそうですが、今週はFOMCでも突発的に動きましたね。

こういった重要指標を狙ってスキャルするのが得意だ!
っていう方も割りと多いです。


sarahは、昔はこれだけで稼いでいましたが、
思わぬ事故がたまに起こったりするものです。
そのたび抱えるストレスが嫌で、今はほとんどしませんが・・・・



昔はね。


指標時は必ずレートが止まる業者があって、
でも注文はできるんです。

なので、別の業者でレートを確認しながらそこで発注。
数分後に再稼動したときには利益ゴチ。


なんておいしい経験を何度かしたことがありました(笑


未来レートっていうのかな。

別にsarahのせいじゃないもんねえ。




そういえば、今回のFOMC発表の2時間前までトレードしていて、
ポジションを保有していたんですけど、
イベント前にクローズしようとしたところ、
ログインエラーが発生。


イベントのほんの15分くらい前にようやくログインできたんですけどね。


今日の日銀発表真っ只中にこんなアクシデントが起こったら、って考えたら、
ランケンさんじゃないけど、卒倒しちゃいそうです。



数分間に何十pipsも動けば、そりゃあビッグチャンスですし、
大きく稼げる!
って思うかもしれませんが、いろんな経験を踏まえて取り組んだほうがよいですよ。

思わぬなんちゃら。

っていうのがパニックの最大の要因。なのですから。


あと、sarahの場合ですけど、乱降下をみていると、なんだか変な分泌物がでるせいなのか、
興奮状態に陥りますね。

いつものような冷静な精神状態でいられなくなることが多いです。

必要以上に興奮を高めるような相場に手は出さないぞ。と決めています。

人それぞれですが・・・・・







Cステ一番人気↓

■IGマーケッツ■





posted by CFD at 00:58 | Comment(0) | サラのCFDトレード日記

2012年04月22日

今日のメルマガ【sarah】




毎度!!!sarahです。

今週のメルマガはsarahが担当しました。

登録がまだの方はお早めに!!!



メルマガ登録・解除
 


posted by CFD at 00:36 | Comment(0) | サラのCFDトレード日記

SBI春のキャンペーン【sarah】




SBI証券のキャンペーンが気になったのでご紹介します。



期間は4月27日まで。
最大10000円の現金がもらえるチャンスです。
sbi5.jpg



まず一つ目が、投資信託の口座開設者。
投資信託の買い付け金額に応じて、
1000円〜5000円もらえます。


二つ目が、FX口座開設者。
3万通貨以上の取引を行えば5000円もらえます。


詳細↓
sbi4.jpg



FXのほうがハードルは低いですね。
1万通貨の取引を3回したとしたら、
15p負けてもプラス☆

1万通貨×ー15p=ー1500円
−1500×3万通貨単位=-4500円

5000円のキャッシュバックでペイできます(笑

ちょこっとデイトレしてもいいねえ。



投資信託って一度も買ったことがないんですけど、
色々種類があるんだね。

海外REIT
東南アジア株式
ブル・ベア
新興国債券
ノーロード
コモディティ
通貨選択型投信
新興国株式



ランケンさんは、絶対信託なんてやらん。って言いそうだけど・・・・
ローリスクローリターンっていうイメージがあるんだけど、どうなんだろう?

儲かっても年5%〜10%くらいなもんなのかな。

資金結構入れないとおいしくなさそうだけど・・・・・




まあ、どっちか開設するだけでも、5000円もらえるので、
結構おいしいキャンペーンですよ。
お勧め.
実はCステで、SBI証券は結構人気なのです。
SBI証券で 口座開設
■SBI証券■




posted by CFD at 00:35 | Comment(0) | サラのCFDトレード日記