-->
ランケン推奨!
IGマーケッツ証券

取材記事
最近の記事

2013年05月24日

アストロを使ったトレード手法【sarah】


今日は満月です。




いい感じに下げていますね〜。
今日で底をつけるのかな?満月だけに!




満月新月の活用法で昨日ちょっとひらめいたことがあります。



チャートを追いかけていくと、
満月でぴったり底をつけるのか。っていったら、必ずしもそうではなく、
1−3日ずれることも結構あるんですよね。



でも、波の流れをみると、満月の日に合わせた様に下落基調が続き、
新月まで上昇基調になる。

その付近を目安に、トップとボトムを形成するというパターンにはなっている。



なので、満月日を目安として、そこに向かう下落を捕らえる。
というスタンスでのショートポジションの取り方をH君はしているのですが、
そのやり方が賢いなあと。


つまり、


満月が底だ→だから満月OR翌日にカウンターでロング。



ではなくて、


満月がそこだ→そこを目指して下げるトレンドを狙ってショート。




トレンドフォローの考えで行くと、こっちのほうがとりやすいと思います。




満月ロングだと逆張りになってしまいますからね。



要するに、オシレータ的使い方をするということです。


オシレータも、買われすぎサインでショート、売られ過ぎサインでロング。
こういう使い方をする人もいると思いますが、
これでは逆張りになってしまいます。


そうではなくて、利食いの目安、トレンド方向を見る目安にするほうが、
使い方としては、合っている気がしますが。



どうでしょうか。





是非みなさんも検証してみてください!
ついでにご報告もお待ちしてます(笑








アストロにちなんだ4万円〜12万円相当の有料レポートが無料で読めると
評判です↓↓↓
上田ハーローのディーリングルームは、ニュースでもよく画像がでてきますね。
老舗です。
上田ハーロー
■上田ハーロー■



posted by CFD at 18:51 | Comment(0) | サラのCFDトレード日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]