-->
ランケン推奨!
IGマーケッツ証券

取材記事
最近の記事

2012年01月26日

CFDでアップル株も買える【鷹鳩】

先日、米アップル社の第1四半期決算が出たんですけど凄まじいですね。

米アップルの10─12月期は過去最高益、主力製品が好調
米アップル<AAPL.O>が24日発表した第1・四半期(10─12月)決算は、年末商戦での好調な「アイフォーン(iPhone)」や「アイパッド(iPad)」の売り上げが寄与し、予想以上の好決算となった。売上高、利益とも過去最高を記録した。
10─12月の売上高は73%増の463億3000万ドル。トムソン・ロイターが調査したアナリスト予想の389億1000万ドルを大幅に上回った。

純利益は130億6000万ドル(1株当たり13.87ドル)。1株利益はアナリスト予想の10.16ドルをやはり大幅に上回った。

売上高が特に好調だったのは米国で、米国大陸での売上高は90%増加した。債務危機で消費者心理が委縮している欧州でも売上高が55%増加した。

粗利益率は44.7%で、やはり予想を上回った。

好業績を受け、保有キャッシュは1000億ドル近くに達し、米国の12月財政赤字をすべて穴埋めできる金額に膨らんだ。


たったの3か月ですよ…。
売上が463億ドル… 3兆5600億円…。利益が130億ドル…1兆円 (゚д゚)!
でもって手元にあるキャッシュが7兆円ていうんですから、もうこれはひとつの国家みたいなもんですね。
スティーブジョブズが無くなってどうこう言われてましたが、築き上げたブランドは不動です。
もう誰も太刀打ちできないでしょう…。

株価はもうどこまでいっちゃうんでしょう…。

20120126.gif


CFDでも当然、アップル株(AAPL)あります。
ただ海外株CFDですからやはり外資系業者が強い。アップル以外の有力企業のCFDも取り揃えています。
比較する時にやはり便利なんですよね。だから取扱銘柄数は結構重要です。

まずはCMC Markets Japan。100か国の投資家に使われているサービスです。世界でも有数のブローカー会社。

あとはIGマーケッツ証券。こちらもIGグループというグローバル企業の傘下でシステムもブラウザ上で使いやすいです。バイナリーオプションも充実。



そうそう、アップルは高くてもう買えない…って方は、逆の発想でアップルが凄いのでそのあおりを受けた会社をショートにするってのもあります。

…。たとえばリサーチインモーション。
ブラックベリーの会社です。株価は…可愛そうすぎて張れません…。
見るも無残なチャートになっています。



応援よろしくお願いします!↓
にほんブログ村 株ブログ CFD取引へ
banner2.gif
posted by CFD at 16:38 | Comment(0) | 海外株
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]