-->
ランケン推奨!
IGマーケッツ証券

取材記事
最近の記事

2010年12月28日

天然ガスが安い【ランケン】

昨日、南アフリカランド研究所の方でジムロジャーズの銀に関する記事を書いたのですが、1点気になる点が実はありました。
ジムロジャーズは銀と共に天然ガスを挙げています。
ところが、天然ガスまったく上がっていないです。(しまった、期間が消えてますね。。。2007年以降の週足です。真ん中の盛り上がってる部分がリーマン直前。暴落しているのがリーマン前後です)

天然ガス20101228.jpg
天然ガス

原油20101228.jpg
原油
heatingoil20101228.jpg
ヒーティングオイル


ジムロジャーズが天然ガスに強気なのは、分かるんです。
今後の世界で二酸化炭素の排出量の少ない天然ガスは有利です。
実際、World Energy Outlookなんかを見ても天然ガスが一番需要が増えそうです。

下は世界の地域毎のエネルギー需要増加です。
エネルギー増加.jpg

次はエネルギー毎の増減量。
WEO2010EnergyDemand.jpg


これを見ると上のチャートがどうにも納得行かない。
原油と同じぐらいの率で価格上昇してほしいのに全然上がっていません。

原油と天然ガスの価格比を見るとこんな感じ。

天然ガス対原油20101228.jpg


 PR FXもCFDも同時に出来るFXオンライン
 PR CFD取引ならCMC Markets

おっかしいと思いませんか?
これだったら原油使うより天然ガス使ったほうが安いって事になっちゃう。
みんな天然ガス使ってるタクシーの方がいいじゃんみたいな。

と思って更に調べたら、どうもシェールガスが予想よりも使える様子だって言う事が分かってきました。
で、比較的暖冬のようで(NY寒いらしいけど)、天然ガスの在庫も増えていて、実需的にはまったく盛り上がっていない様子です。
これだけ、コモディティ盛り上がっているのに投機的なお金も入ってきていないんですかね。
ちょっと不思議です。

かといって、原油ショートして、天然ガスロングはさすがにしません。
しょうがないから、トウモロコシでも買おうかなぁみたいな。
今、上がってる最中ですし、エネルギーでもありながら農産物でもあると言う状況。

史上最高値にも達していないですし、トレンドが出てるほうがいいやみたいな(笑)。
でも、天然ガスおかしいぞぉなんて思っています。
次の急騰銘柄候補かなぁ。
少しにらんでおこう。


応援よろしくお願いします!↓
にほんブログ村 株ブログ CFD取引へ
banner2.gif
posted by CFD at 19:57 | Comment(0) | ランケンのCFD予備校
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]