-->
ランケン推奨!
IGマーケッツ証券

取材記事
最近の記事

2010年05月13日

Greece、GSと来て次のGはGold【鷹鳩】

ダウ急落のGWでしたが、今週は少し落ち着いてきましたね。
といっても、EURはやはり下落基調でまだまだ予断は許さない感じですけど。

さて、そんな中、歴史的高値を更新しているのが金(ゴールド)です。

チャートを見てみると

0513gold.jpg


勢いは凄いですね。
背景としては、ギリシャを始めとするソブリンリスクの高まりから現物資産である金へと資金が流れたことでしょう。

インフレにも強い、保有するコストも無い(正確には購入する資金で得られたであろう機会費用はある)、デフォルトしないなどなど金を保有するメリットは古今東西から認めらてきたわけです。

特に国家に信用が無い諸国では、今も財産を金で保有する文化があります。アフリカ系やアジアの人々が金のアクセサリを好むのも、そういう文化で育ったからでしょう。

で、日本でも金に絡む取引が巷を沸かせているようです。

金急騰で貴金属店2時間待ち 売却する中高年女性であふれる(JCASTニュース)

金価格急騰で、金地金やゴールドジュエリーの売買に貴金属店を訪れる人が増えている。貴金属店の老舗で、田中貴金属工業の直営店「GINZA TANAKA」では、多いときには2時間待ちの状況だ。
ジュエリーのリサイクルも取り扱う同社だが、店頭の混雑具合により貴金属商品の持ち込み点数を一人10点に制限するほどの盛況ぶりで、店内は中高年の女性客であふれている。
ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物価格は連日、最高値を更新。2010年5月12日の金先物相場は、取引の中心である6月物が一時1トロイオンス1249.2ドルまで上昇する場面もあり、前日比22.8ドル高の1243.1ドルで取引を終えた。



3つ目のGはGoldでしたか^^ 株も為替もかなり不安定でボラが高まっていますから、分かりやすい金に投資するってのは賢い選択でしたね。


 PR FXもCFDも同時に出来るFXオンライン
 PR CFD取引ならCMC Markets

金に投資する場合、色々方法はありますがCFDが一番手軽だと思います。他の資産とも同じプラットフォームで取引できますしね。

株が主役の時は株、為替の時は為替、金の時は金、と勝負する市場を使い分けることが出来るのがCFDの最大のメリットでしょう。

応援よろしくお願いします!↓
にほんブログ村 株ブログ CFD取引へ
banner2.gif

posted by CFD at 23:09 | Comment(0) | 商品
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]