-->
ランケン推奨!
IGマーケッツ証券

取材記事
最近の記事

2011年12月06日

バイナリ―オプション【ランケン】

こないだ、お友達にランケンはバイナリ―オプション好きでしょうみたいな事言われました(笑)
まーね、ランケンに山っ気があるのは確かですよ。
でも、そんなにバクチっぽい事してるつもりないんだけどなぁ。

バイナリ―オプションが意外と流行ってるみたいですね。
CFDステーションのメンバーだとSarahちゃんかな、やってるのは。
ランケンは普通のオプションやってるんであんまりバイナリ―オプションはやらないです。

普通のオプションって結構難しいです。
ランケンは理解するのに1か月ぐらいかかった。
それに比べてバイナリ―オプションは単純なのがいいですね。

ある特定の時間に一定の額を超えるか超えないかっていう極めて単純な設定。
面白いかって言うと単純なのが好きな人は面白いと思います。
ランケンはムダにヘッジしてみたり、小細工するのが好きなもので、どーも面白みを感じてないんですけどね。。。。

でも、割と短期間で勝負が付くので、世界情勢とかそういうのは関係なくトレードする人にはいいでしょうね。
単純にチャートでやれる感じはする。
まぁ、普通のオプションもチャートなしじゃできないんですが。。。

いいのは損失が限定されてる所。
これは普通のオプションも同様です。
オプションを買うというのは基本的に損失を限定する保険を買ってる事になります。
その点では通常のオプションもバイナリ―オプションも似た側面は持っていますね。

バイナリ―オプションは、今の所は下の業者あたりで出来ます。
むかーし、説明受けた時って一社しかなかった気がするんですが、少しずつ浸透してるんですかねぇ。


みんなのバイナリ― Byトレーダーズ証券


選べるHigh, Low By FXプライム


外為オプションByクリック証券


 PR FXもCFDも同時に出来るIGマーケッツ証券
 PR コモディティならドットコモディティ

誰が考えたんだろう、このオプション。
くそ難しいオプションを簡単にすることに成功しています。
賢い人がいるもんですよね。

普通のオプションの前段としてはバイナリ―オプションいいかもですね。

応援よろしくお願いします!↓
にほんブログ村 株ブログ CFD取引へ
banner2.gif
posted by CFD at 21:04 | Comment(0) | ランケンのCFD予備校

2011年12月04日

シティの行政処分【sarah】





こないだ鷹ちゃんのメルマガで書いてあったイベントドリブン。


個別株ってこれ以外の取引の仕方ってないような気もしますがどうでしょうかね。


そういえば、3日早朝のこのニュース。
インパクトあるかな↓

[東京 3日 ロイター] 金融庁は、米シティグループ(C.N: 株価, 企業情報, レポート)の日本法人であるシティバンク銀行に対し、投資信託の販売で顧客への説明不足による法令違反の疑いで行政処分を出す方向であることが明らかになった。複数の関係筋が2日、明らかにした。法令順守態勢の整備を促す。

金融庁は2004年と09年にもシティ銀に対し行政処分をしている。今回処分を出せば3回目となることから、金融庁は悪質性が高いと見ており、業務改善命令だけでなく、一部業務停止命令も視野に入れているもよう。早ければ年内にも処分を出すと見られるが、年明け以降にずれ込む可能性もある。

金融庁は2月からシティに対する検査を実施し、法令違反の疑いが明らかになった。法令順守態勢について詳細な事実関係や対応などの報告を求めたうえで、行政処分の必要性を検討していた。



IGマーケッツで個別銘柄を探してみたら、西日本シティしかありませんでした。
でも、だいたい一緒かな。
citi.jpg



今のところ、ショートもできそうなので、月曜日朝一チェックしてみることにします。








ちなみに他の銀行もチェックしてみたんですけど、
みずほの株って100円台なの!?
単位が間違っているわけでもなさそう・・・
mizuho.jpg




一般的に100円以下の株をボロ株っていうらしいんですけど、
これもボロに入るよね。。。


意外と買いなのかな(笑




三井住友はこれ↓
mituisumitomo.jpg



同じ都銀でもこんなに差があるもんなの??



no idea〜。



個別株をショートしたいならここ↓
悪ニュースにのってみよか〜。

■IGマーケッツ■












応援よろしくお願いします!↓
にほんブログ村 株ブログ CFD取引へ
banner2.gif






posted by CFD at 00:07 | Comment(1) | サラのCFDトレード日記

2011年12月03日

来週はどこが動くか【ランケン】

今日の雇用統計、悪くなかったですね。
失業率は8.6%となり、9%に留まると見られていたのが予想外の結果となっています。
アメリカの景気は少しずつ回復に向かってるかもしれません。

8.6%は2009年の3月以来の数字との事で2年半ぶりの良い結果です。
だいぶ長引いている景気後退ですが、日本みたいにはならないかな。
もっとも、8.6%も相当悪い数字だとは思うんですがね。

まぁ、でも今は雇用統計はどーでもいい時期ですね。
そんなんよりヨーロッパ。

株価の方を見ると下の感じです。
S&P500ですが、昨日はかなり大きく上がり値を戻しています。
アメリカってのはなんのかんの言ってもスゲェなぁ。。。

SP50020111202.JPG


ただ、チャート的には上昇モメンタムって感じはなくなって来てますかね。
例え1300ポイント超えても1370近辺を超えるには相当なエネルギーがいるんじゃないでしょうか。
どっちかって言うと戻り売りをしたい気分です。

でもなぁ、今回の上昇はどっちかって言うと落ちるための上昇みたいな気がしないでもないんだよなぁ。
ユーロの大事な時期が来週ですからね。
ちなみにSP500の週足は下の感じ。
疲れちゃってる感じするよなぁ。

SP50020111202Weekly.JPG


多少、景気回復が見られたからと言って、そんなに上がるんかなぁ。
まぁ、EUサミット次第なんでしょうが、上がそんなに軽いとは思えないかな。
アメリカを売るのもセンスない気がしますが。。。
チャート的にはやや面白いとは思うのでちょっと注目したいと思います。

下がる方にかけるなら原油あたり売りたい気もするんですが。。。
だいぶ上がってるんですよね。
100ドル超えてるし。

ユーロが来週こけたら大変なんでしょうが、どーなるかな。
FXだけじゃなく来週はどこが動くかも興味深い所な気がします。

応援よろしくお願いします!↓
にほんブログ村 株ブログ CFD取引へ
banner2.gif
posted by CFD at 00:11 | Comment(0) | ランケンのCFD予備校

2011年12月02日

GMO クリック証券 決済期日がない 15銘柄を取扱開始【鷹鳩】

ちょっと前のプレスリリースなんですけど、GMOクリック証券からこんなのがあったのでご紹介。

GMOクリック証券 CFD取引 決済期日がない15銘柄を取扱開始

GMOクリック証券は、先日、当社のお客様を対象として実施いたしましたCFD取引に関するアンケートにおきまして、お客様よりいただいた多数のご要望にお応えし、
@ 株価指数CFD銘柄、商品CFD銘柄における決済期日がない銘柄
A 金スポット、銀スポット、白金スポットといった貴金属を原資産とする銘柄
の取り扱いを2011年11月28日(月)より、開始いたしました。


はい、CFD取引においてわかりにくかった限月。
FXには無い概念ですからね。

CFDは先物を参照している場合が多いため、先物に合わせて限月が設定されていました。
ただ、馴染みがない人にはDec、Marとかわけワカメです。
限月期限が来る前にロールオーバーするのか、いったん清算されちゃうのかルールも会社によって違ったり…。

実際にアンケートでもそこら辺の不満が多かったんでしょうね。

限月がなくなると、それを考えなくて済むのでいいですね。

GMOクリック証券



よろしくお願いします!↓
にほんブログ村 株ブログ CFD取引へ
banner2.gif
posted by CFD at 10:31 | Comment(0) | CFD業者比較